THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

月山・月山山麓

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って⑦

元玄海広場も 今まで見たのとは違う景色になっていて、驚きと感動の気持ちで眺めた。

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って⑥

雪に埋もれた野鳥観察小屋。

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って⑤

美しいブナ林を眺めながら 昼食を食べていると、陽が差してきた。 陽が差したら、昼食を食べてる場合じゃない。(;^ω^)

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って④

急斜面を一歩一歩登って着いた姥沢駐車場は、西からの強い風雪が吹き抜ける雪原になっていた。

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って③

美しいブナたちに見とれながら急斜面を一歩ずつ登っていく。

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って②

「キョロキョロしながら ノロノロペース」で 遅れつつ・・・何とかついていく。( いや、実際には 時々お待たせしていたのだろう。)

◆'21/02/06 志津~姥沢駐車場…ブナ林を通って①

先日 車道~電線下を通って姥沢駐車場まで行ってきたことをSさんに報告したら、Sさんがよく歩く姥沢までのコース(車道でなく)を案内してくださるとのこと。山は独りで歩きたいというSさんが連れて行って下さるというのだから、こんなチャンスは なかな…

◆'21/01/24 志津~姥沢駐車場⑤

◆'21/01/24 志津~姥沢駐車場④

では、ここからの下りはショートカットせずに車道を歩きま~す。 ( 車道は こんな状態!)

◆'21/01/24 志津~姥沢駐車場③

12:40 軽く昼食を食べ、戻ることにした。

◆'21/01/24 志津~姥沢駐車場②

では、ここから電線の下を通って ショートカットしていくぞ。

◆'21/01/24 志津~姥沢駐車場①

滝ノ小屋に泊まる予定が 急遽 日帰りになり、前日は 帰宅後もガッカリした気もちが残っていた。 そこで・・・「明日の朝の体調をみて、大丈夫だったら 志津の方へ行ってみよう!」と ふと思った。翌朝、体調は大丈夫だったので・・・思いつき通り?志津方面…

◆'20/12/13 県立自然博物園④

登ってくるときに初めて歩いた道。せっかくなので 下りも歩いてみよう。

◆'20/12/13 県立自然博物園③

もう一度 周海沼を見下ろしてパチリ。さっきより 雪で霞んできたかな?

◆'20/12/13 県立自然博物園②

さて、今日も ここから登ろう!と 歩き出そうとして驚いた。 たくさんの人が歩いた跡で、舗装道路のように踏み固められているではないか。

◆'20/12/13 県立自然博物園①

相変わらず?天気が良くない。鳥海山方面は まだ雪が少ないし・・・近場の里山は濡れて滑りそうだし・・・月山方面は R112の運転が心配だし・・・どうしようか。でも、どこかに行きたい。行くとしたら、やはり志津周辺か。 ということで、運転に不安を感…

◆'20/12/05 自然博物園を通って姥沢へ④

12:16 姥沢から下り始めた。

◆'20/12/05 自然博物園を通って姥沢へ③

やや急な木の階段があったところ。雪面がボコボコ。

◆'20/12/05 自然博物園を通って姥沢へ②

沢の水面に 青空と雪とブナの木々が映ってる~。( ´艸`)

◆'20/12/05 自然博物園を通って姥沢へ①

午前中は何とか天気がもちそうな予報だったこの日。11月中旬から通っている?志津方面へ また行くことにした。雪が積もってからも歩けるように、雪の少ない今のうちに何度か歩いて地形とか目印になるものを 少しでも覚えることができたらいいな、と思って…

◆'20/11/29 志津~装束場手前まで⑤

し~んと静かな雪景色の中を歩くのって やっぱりいいなぁ~( ´艸`)と思いながら下る。

◆'20/11/29 志津~装束場手前まで④

風雪が強まってきたし・・・ガスが下りてきて 辺りが白くなってきたし・・・風でSさんのトレースが消えてきているし・・・そろそろ引き返すことにしよう。 装束場まで もう少しのところで引き返すのは残念な気持ちもあるけれど、ここまで来ることができたか…

◆'20/11/29 志津~装束場手前まで③

Sさんの足跡は、スノーシューになっている。Sさんが歩いた早朝は、もっと気温が低くてサラサラ・フワフワな雪だったんだろうな。 まだ私はツボ足で歩いている。

◆'20/11/29 志津~装束場手前まで②

雪を踏む感覚を楽しみながら歩いているうちに頭の中から ゴチャゴチャした思考が無くなっていく。

◆'20/11/29 志津~装束場手前まで①

この土日も、月山・鳥海山の天気は良くない予報。そんな中、日曜日の午前中の志津周辺なら大丈夫そうかな?という感じだった。 「志津周辺、土曜の夜に少し雪が降って、日曜の日中は☁の予報。 木々にフワッと雪がついた景色を見ることができるかも!\(^o^)…

◆'20/11/22  姥沢まで④

姥沢駐車場からリフト下駅に通く道で、高校生のスキー部らしき人たちが練習中だった。

◆'20/11/22  姥沢まで③

何度か訪れた野鳥観察小屋と周海沼をチラッと見て・・・ 前週Sさんから案内していただいた道を今度は独りで登ってみる。

◆'20/11/22  姥沢まで②

カラマツの落ち葉が 良い香りをほんのり漂わせている道をネイチャーセンターの方へ歩いて行く。

◆'20/11/22   姥沢まで①

午前中は天気が良く、昼過ぎから崩れてきそうな予報だったこの日。ちょっと早起きして 晴れている午前中に山歩きしようと思っていた。 できれば、前の週 Sさんから案内していただいた道を歩いて姥ヶ岳まで行ってみたいと思っていた。 ところが、朝なかな起…

◆'20/11/15 初冬の月山へ⑦

ナント、ここで あかねずみさんとお会いするとは!友人同士、Sさんとあかねずみさんの話が弾む。その近くで 景色や空を眺めていた私だったが・・・夕方、家の用事があることを思い出した!「Sさん、帰らなくちゃいけない用事を思い出しました!」 ・・・て…