読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/29 藤倉山② 新緑の中のイワウチワロードを歩く。


          見晴台付近の大きなブナの木々を眺める。 

f:id:pft78526:20170429155917j:plain

 

               あ、花が咲いてる!

f:id:pft78526:20170429155952j:plain



                 カエデの花?

      f:id:pft78526:20170429160023j:plain



         見晴台で少し休憩した後、山頂を目指して出発。
               キレイなブナの林が続く。

       f:id:pft78526:20170429160254j:plain




       f:id:pft78526:20170429160417j:plain





     f:id:pft78526:20170429160444j:plain





f:id:pft78526:20170429160524j:plain




     f:id:pft78526:20170429160547j:plain



          あちらこちらに イワウチワが群生。

      f:id:pft78526:20170429160625j:plain




           向こうに見えるのは、上郷地区かな。

f:id:pft78526:20170429160701j:plain




                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170429160729j:plain



      f:id:pft78526:20170429160750j:plain




            f:id:pft78526:20170429160824j:plain




             向こうに見えるのは、山頂の方?

f:id:pft78526:20170429160907j:plain




f:id:pft78526:20170429160929j:plain





f:id:pft78526:20170429160953j:plain




       f:id:pft78526:20170429161027j:plain




              しばらく なだらかな道。

f:id:pft78526:20170429161113j:plain




f:id:pft78526:20170429161154j:plain

 

       f:id:pft78526:20170429161250j:plain




       f:id:pft78526:20170429161317j:plain




f:id:pft78526:20170429161403j:plain




               ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170429161429j:plain



f:id:pft78526:20170429161502j:plain




           笹の間にも たくさんのイワウチワ。

     f:id:pft78526:20170429161532j:plain



            ふり返って見る景色が いいな。

f:id:pft78526:20170429161606j:plain




                  !!!

f:id:pft78526:20170429161631j:plain




                 向こうに雪が。

     f:id:pft78526:20170429161701j:plain



         朱色っぽいショウジョウバカマとイワウチワと。

f:id:pft78526:20170429161801j:plain



         花びらの細かいギザギザ、手がこんでるなぁ。

f:id:pft78526:20170429161823j:plain




       「 藤倉山へ、ようこそ いらっしゃいました~!」
             と お辞儀しているみたい。

          f:id:pft78526:20170429161842j:plain




f:id:pft78526:20170429161918j:plain




              道の両脇にも、斜面にも、
            イワウチワがたくさん咲いていた。

     f:id:pft78526:20170429161940j:plain



              また ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170429162025j:plain




      f:id:pft78526:20170429162049j:plain




          左の道を行くと 虚空蔵山に行くのだそう。

     f:id:pft78526:20170429162148j:plain





f:id:pft78526:20170429162218j:plain





       f:id:pft78526:20170429162239j:plain



       f:id:pft78526:20170429162305j:plain



               急な土の斜面の道。
          歩きやすいように 階段が作られていた。

       f:id:pft78526:20170429162408j:plain



        この太いロープは、船で使う丈夫なロープだそうな。

         f:id:pft78526:20170429162440j:plain




     この山を維持・管理してくださっている方々の想いが伝わってくる。
              ありがとうございます!

           f:id:pft78526:20170429162510j:plain

 

       f:id:pft78526:20170429162539j:plain



            ロープの向こうは切れ落ちた斜面。

f:id:pft78526:20170429162618j:plain




    f:id:pft78526:20170429162637j:plain




          雨脚が強くなってきたので、雨具を着用。
             ここが山頂かと思いきや、
             山頂はもう少し先とのこと。

f:id:pft78526:20170429162707j:plain



 
          11:05  ここが藤倉山の山頂のよう。

f:id:pft78526:20170429162729j:plain

                山頂までの道は、
        新緑のやわらかな緑色とイワウチワを眺めながら歩いた!


              ・・・③へ続く・・・