THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆Ⅿさんより『8/16 秋田駒ケ岳に行ってきました!』



               宮城のⅯさんから キレイな花の写真が届いた。
           8/16に秋田駒ケ岳で会った花たちだそう。


       「 ガスでしたが、花はキレイに水滴で輝いてました。」


        「 この時期にコマクサが咲いてました。驚いた!!」
                  f:id:pft78526:20170819094926j:plain

     

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回⑥…幸治郎沢~河原宿~ゴール!



                              いよいよ 幸治郎沢の登り。
               ここを登るのは3回目。
          石が濡れていたらコワイけど、今日は大丈夫。
        

f:id:pft78526:20170816143513j:plain

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回⑤…御浜~鳥海湖~千畳ヶ原



          御浜小屋をちょっと過ぎた辺りまで行くと、 
         娘さん(小2)と二人で来ていた知人に会った。
     今日は「御浜でお弁当」を目標に 鉾立から登ってきたとのこと。
           でも 何だか娘さんの表情はイマイチ。
            「 途中、転んじゃって・・・」
                  なるほど。
      「登って良かったな」っていうものが 何か見つかるといいね。


                この時の鳥海湖。
     空が暗くなり、ガスが写った水面が 白く浮かび上がって見えた。

f:id:pft78526:20170816122906j:plain
      「私は これから、あの鳥海湖のそばの道を歩くんだな・・・」
        ちょうど鳥海湖のそばを歩いている人たちが見えた。
    

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回④…千蛇谷~御浜


          新山に登ってきたところで、御室で一休み。
      あったかいコーヒーのおともは、初登場のベイクドチーズパン。
        チーズケーキに近いパンの味が なかなか良かったな。

              この時点で 10時半前。
            体も気持ちも まだまだ大丈夫。
           千蛇谷を下って 御浜まで、レッツ・ゴー!


10:25             御室を出発。
              千蛇谷コースへ下っていく。

f:id:pft78526:20170816110952j:plain
           次々と 千蛇谷コースを登ってくる人あり。

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回③…伏拝岳~七高山~新山~御室


      状況をみて 伏拝岳から外輪を下ろうかとも考えていたけど、
             時間は 今のところ大丈夫だし
           何も見えなくなるほどのガスでもないので、

               御室まで行くことに。
            その前に、まずは七高山まで行こう。

f:id:pft78526:20170816102156j:plain
      

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回②…河原宿~伏拝岳



                              駐車場に着いた時 キレイに見えていた山頂は、
              河原宿到着時には 見えず。

                         白いガスの向こうに青空の色がうっすら見えた。

f:id:pft78526:20170816094414j:plain

続きを読む

◆8/15 鳥海山ぐるっと周回①…スタート~河原宿


              天気の良くない日が続き、
         14日に予定していた旦那との月山行きも、
    予報を見た旦那が「晴れない予報だから行かない」と2日前には中止に。
 
             それでもどこかに登りたい私は、
               毎日何度も天気を見ながら
        比較的良さそうな15日に 鳥海山に行こうと決めた。
           
           さて 鳥海山のどのコースを歩こうか・・・
             と 思った時に浮かんだのが、
      いつかやってみたいと思っていた『湯ノ台コースからの周回』。

           
       「湯ノ台コースを登る」
       「千畳ヶ原を通って 幸治郎沢を登って 河原宿へ」
               は 決まっていたけど、
   あとは 天気や時間などの状況によって 歩くコースを決めることにした。
            

   ・・・雪渓の状況はどうだろうか。
   ・・・蛇石流分岐付近から千畳ヶ原T字分岐付近は 道がわかるだろうか。
   ・・・ガスで真っ白だったら 迷わずに歩けるだろうか。 
   ・・・いつものように写真を撮りすぎはしないだろうか。
             という不安や緊張をかかえつつ、  
  他の方の記録を検索したり 地図を見たり 先輩にお聞したりして 準備した。
            
     
            前日の夕方、鳥海山はキレイに見え・・・

f:id:pft78526:20170816082312j:plain
           夜空には 満天の星空が広がっていた。

続きを読む