THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆山歩き2年目をふり返る④…鳥海山をたくさん歩いた。



山歩き2年目は、
鳥海山をたくさん歩いた。

でも、山頂まで行ったのは2回。
鳥海山は、山頂まで行かなくても、
歩いて大満足なところがいっぱいなのだった。

時期を変え、場所を変えて、
何度でも登りたいところ、鳥海山。




★4/16  鳳来山
初めての歩いたコース。残雪の道を。

 




★5/5  笙ヶ岳
この時期の鳥海山は 初めて。
天気が下り坂で 変化しながら次々に流れていく雲に、見とれた。




★5/9  獅子ヶ鼻湿原
ブナの新緑、あがりこのブナ、湧水の『出つぼ』、
新山溶岩流末端崖、鳥海マリモ・・・
見どころがたくさんあった。

 




★5/21       鶴間池
「残雪とブナの新緑の鶴間池」に行きたくて、
先輩にお願いして 連れていっていただいた。

 



★6/24~25  御浜小屋泊

山歩き2年目の目標だった「小屋泊」を、御浜小屋にて実現。
のんびりした山時間を楽しむことができた。




★7/8  月山森

膝痛を抱えた旦那でも行けるところ…と考えて、
鳥海高原ラインの終点から月山森へ。
天気はサイコー! 景色もサイコー! ・・・ だった。




★7/22  御浜まで

天気イマイチの中、「午前中 笙ヶ岳までなら大丈夫かも!」

と向かったのだったが・・・。




★7/26  笙ヶ岳&鳥海湖

22日のリベンジ!




★7/29   月山森

天気イマイチの日に月山森へ。
下山時に、アクシデントが!



★8/6   矢島コースより
山のスペシャリストの方々とご一緒させていただき、
憧れのコース、矢島コースへ。




★8/15   ぐるっと周回

山1年目、初めて月山森へ行った時、
「鳥海山を周回で歩いてる」という男性とすれ違い、
いつか自分も周回で歩こう!と思っていたが・・・
2年目の夏に実行!




★9/3  御浜まで
秋の気配が漂い始めた笙ヶ岳へ。




★10/8   笙ヶ岳

天気予報は☁。
「あまり眺望は期待できないかな」と思いながら行ってみたら・・・




★10/21  鶴間池

春に「残雪と新緑の鶴間池」に感動し、
今度は「紅葉の鶴間池」を見たくなった。




★10/29  獅子ヶ鼻湿原

天気は雨。
山友Mさんと私、「雨でも山を歩きたい派」の二人で 獅子ヶ鼻湿原へ。
雨でしっとり濡れたブナ林の美しさに感動!



鳥海山、やっぱり大好きだ~! \(^o^)/