THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆10/8 鳥海山 笙ヶ岳まで①…出発~御浜


    久しぶりに Sさん、Aさんと  ご一緒させていただくことになった。
               ( 摩耶山以来?)
          今回は 私の希望で「のんびり笙ヶ岳まで」。
   
           天気予報では、午前中☁、午後から☀。
       眺望は期待できないかな・・・と思いつつ、鉾立に向かった。


          いつもよりゆっくり 7時半ころに家を出発。
             家を出て間もなくの鳥海山は、
                 ほぼ雲の中。

   f:id:pft78526:20171008193527j:plain
        

                   でも、
          酒田まで来たら 上の方の雲が晴れてきた。

       f:id:pft78526:20171008193658j:plain


                 吹浦口の辺り。        

    f:id:pft78526:20171008194007j:plain



             鉾立の一般駐車場は ほぼ満車。 
            下の方の 登山者用駐車場に停めた。

                駐車場からの景色。
f:id:pft78526:20171008194049j:plain




            稲倉岳が迫力の姿で迎えてくれた。

  f:id:pft78526:20171008194124j:plain




               Sさん・Aさんと合流。
 9:20           登山口をスタート。

    f:id:pft78526:20171008194159j:plain





  f:id:pft78526:20171008194240j:plain





    f:id:pft78526:20171008194355j:plain




   f:id:pft78526:20171008194422j:plain



 
          少し歩いたところから振り返って見た稲倉岳。

f:id:pft78526:20171008194605j:plain



                展望台付近にて。
              山頂まで スッキリ見える。
               予想以上の良い天気!

f:id:pft78526:20171008194645j:plain





        f:id:pft78526:20171008194711j:plain

 


      f:id:pft78526:20171008195907j:plain



    

    f:id:pft78526:20171008200021j:plain




       f:id:pft78526:20171008195948j:plain




              朝もやと朝の光の中のお二人。

    f:id:pft78526:20171008200116j:plain





   f:id:pft78526:20171008200153j:plain




            奈曽渓谷に ガスが流れ込んできた。

f:id:pft78526:20171008200238j:plain





            f:id:pft78526:20171008200310j:plain




             

f:id:pft78526:20171008200347j:plain



    

   f:id:pft78526:20171008200552j:plain




          f:id:pft78526:20171008200632j:plain





f:id:pft78526:20171008200748j:plain




          f:id:pft78526:20171008200657j:plain




         奥に顔をのぞかせているのは、新ちゃんと七ちゃん?

f:id:pft78526:20171008200848j:plain



    

   f:id:pft78526:20171008200959j:plain




              男鹿半島・寒風山まで見える。

f:id:pft78526:20171008201038j:plain





f:id:pft78526:20171008201141j:plain





        f:id:pft78526:20171008201209j:plain




f:id:pft78526:20171008201509j:plain





       f:id:pft78526:20171008201529j:plain





  f:id:pft78526:20171008201857j:plain




     f:id:pft78526:20171008201915j:plain



     
  f:id:pft78526:20171008202200j:plain





f:id:pft78526:20171008202241j:plain





       f:id:pft78526:20171008202322j:plain



        下山の時は 右の河原宿の方から下ってくることにして、
                 まずは御浜へ。

f:id:pft78526:20171008202507j:plain



     

f:id:pft78526:20171008202622j:plain




      f:id:pft78526:20171008202655j:plain




             近くには松の木は見当たらない。
           誰かが 集めて ここに持ってきたのかな?

    f:id:pft78526:20171008202724j:plain



 
                 こんにちは。
                スゴイ力ですな。

     f:id:pft78526:20171008202819j:plain




  f:id:pft78526:20171008202917j:plain




            向こうにも 池塘があったんだ・・・。

f:id:pft78526:20171008202950j:plain




            賽ノ河原が もうあんなに遠くなった。

f:id:pft78526:20171008203044j:plain




        稲倉岳の向こうに 象潟の方の海岸線が見えるように。

f:id:pft78526:20171008203111j:plain




                 足元にある・・・

     f:id:pft78526:20171008203139j:plain




               カワイイ植物たちに・・・

          f:id:pft78526:20171008203257j:plain




              見とれているうちに・・・

      f:id:pft78526:20171008203332j:plain




                いつの間にか・・・

       f:id:pft78526:20171008203402j:plain



                  目の前に・・・

      f:id:pft78526:20171008203435j:plain




11:17            御浜小屋が。

    f:id:pft78526:20171008203509j:plain




         f:id:pft78526:20171008203532j:plain




               鉾立駐車場も見える~。

f:id:pft78526:20171008203605j:plain




                これを見たかった!
                 新しいトイレ。

    f:id:pft78526:20171008203636j:plain

           さっそく使わせていただきました。<(_ _)>
           小屋に泊まり込みで工事されていた方々、
                お疲れさまでした!




                  ほお~!
               曇りの予報だったけど、
           山頂まで こんなにスッキリ・クッキリ!

f:id:pft78526:20171008203719j:plain

        笙ヶ岳からの景色も スッキリ見えるといいなあ。


               ・・・②へ続く・・・