THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆10/1 月山へ 姥沢より③…牛首~もう少し登ってみた



                             リフトを利用する人たちが 次々に下山してくる。
               やっぱり牛首で戻ろうか。

f:id:pft78526:20171004203951j:plain
                   でも、
              山頂までは行けないけど、
            もう少しだけ行ってみたい気がするなぁ・・・。

 

                          f:id:pft78526:20171004204157j:plain


             もう少し 行ってみようかな。

                                    f:id:pft78526:20171004204311j:plain



           牛首の分岐をふり返って・・・まだ迷う。  
          f:id:pft78526:20171004204426j:plain




                 う~ん・・・。

f:id:pft78526:20171004204449j:plain




                 優柔不断な私。

             f:id:pft78526:20171004204507j:plain


            迷ってる間に 進めばいいのに。

           f:id:pft78526:20171004204526j:plain


             ちょっと進んでは ふり返る。

            f:id:pft78526:20171004204602j:plain



                     

f:id:pft78526:20171004204629j:plain





         f:id:pft78526:20171004204652j:plain




                            f:id:pft78526:20171004204713j:plain




f:id:pft78526:20171004204740j:plain




f:id:pft78526:20171004204807j:plain



     山歩きでは 割と決断が速い方だと 自分では思っているんだけど、
               ここで迷うか?(笑)

   f:id:pft78526:20171004204834j:plain

          リフトを利用する人が下ってきているうちは、
            登っても大丈夫かな、と思い始めた。 
             まだ 次々に下ってくるもの。
    f:id:pft78526:20171004204900j:plain



              よし、もう少し登ってみよう。
             時間的にも もう少し大丈夫そう。
           

           f:id:pft78526:20171004204932j:plain


                決めてしまったら、
            また いろんなものが目に入り出した。

                        f:id:pft78526:20171004205006j:plain




f:id:pft78526:20171004205040j:plain

 



         f:id:pft78526:20171004205108j:plain





                        f:id:pft78526:20171004205128j:plain





f:id:pft78526:20171004205156j:plain



                自然の風景の中の
             色の組み合わせやバランスって
                  いいなぁ。

  f:id:pft78526:20171004205215j:plain




               緑が中心の景色の中に
                オレンジ色のライン。

f:id:pft78526:20171004205240j:plain





                            f:id:pft78526:20171004205308j:plain





                   f:id:pft78526:20171004205338j:plain





f:id:pft78526:20171004205408j:plain



        リフト上駅からスタートして間もなく一緒だった女性が
                  下ってきた。
             山頂まで行ってきたとのこと。
           私が まだ この辺でウロウロしていたので
               驚いたみたいだった(笑)。

f:id:pft78526:20171004205432j:plain





            f:id:pft78526:20171004205455j:plain





           f:id:pft78526:20171004205523j:plain

 



   f:id:pft78526:20171004205546j:plain





           f:id:pft78526:20171004205611j:plain





f:id:pft78526:20171004205635j:plain




                f:id:pft78526:20171004205703j:plain



         金峰山~母狩山の方が 遠くにうっすら見えた。

f:id:pft78526:20171004205735j:plain




         下りでも あちらこちらで立ち止まるだろうから、
                そろそろ戻ろうかな。

f:id:pft78526:20171004205801j:plain




              雲がスゴイ速さで流れていき

f:id:pft78526:20171004205825j:plain




          陽の差す場所も スゴイ速さで動いていくので

f:id:pft78526:20171004205849j:plain



             ずうっと景色を眺めていても
                 全然飽きない。

f:id:pft78526:20171004205913j:plain


                
               そろそろ 戻ろう。

             f:id:pft78526:20171004205945j:plain




                           f:id:pft78526:20171004210016j:plain





f:id:pft78526:20171004210052j:plain




                   f:id:pft78526:20171004210119j:plain

 


                 ウネウネ。

f:id:pft78526:20171004210143j:plain




                牛首に戻ってきた。

f:id:pft78526:20171004210207j:plain




f:id:pft78526:20171004210305j:plain

           ここからは、リフト上駅へ向かう木道を。
          さっき上から眺めていた黄色の景色の中を歩く。


                                         ・・・④へ続く・・・