THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆8/27 大朝日岳~古寺鉱泉より③…小朝日岳~大朝日小屋


                
                                  小朝日岳からの景色をぐるっと眺め、
        いよいよ 大朝日岳めざして 目の前にのびる稜線へ。

f:id:pft78526:20170828223013j:plain


 

        f:id:pft78526:20170828223140j:plain



       f:id:pft78526:20170828223236j:plain



            大朝日岳から以東岳の方へ続く稜線と
           そこからの尾根と沢がつくるヒダヒダが
                きれい。\(^o^)/

f:id:pft78526:20170828223307j:plain




        f:id:pft78526:20170828223326j:plain

 



f:id:pft78526:20170828223404j:plain




          f:id:pft78526:20170828223423j:plain

 



         f:id:pft78526:20170828223458j:plain



         f:id:pft78526:20170828223527j:plain



              小朝日岳からの急坂を下る。

         f:id:pft78526:20170828223627j:plain

 


       f:id:pft78526:20170828223759j:plain



                 急坂を下り終え、
             鞍部から見る小朝日岳の急斜面。

      f:id:pft78526:20170828223832j:plain



               鞍部から登り返す途中、
              小朝日岳をふり返って見る。

f:id:pft78526:20170828223919j:plain




          f:id:pft78526:20170828223943j:plain

 


       f:id:pft78526:20170828224015j:plain

 

   

     

   f:id:pft78526:20170828224124j:plain




                 朝の光を浴びて、
           植物たちが みんなイキイキして見えた。

     f:id:pft78526:20170828224157j:plain




        f:id:pft78526:20170828224232j:plain




             また 小朝日岳の方をふり返る

f:id:pft78526:20170828224320j:plain




           稜線の途中には、けっこう急な登りも。

       f:id:pft78526:20170828224345j:plain



            こっ・・・これもキノコの仲間?

     f:id:pft78526:20170828224430j:plain



                日が昇るにつれ、
            日差しがあつく感じられるように。

    f:id:pft78526:20170828224513j:plain




f:id:pft78526:20170828224534j:plain

 


            少しずつ小さくなっていく小朝日岳。
                  でも、
          その分 山肌の迫力ある様子が見えてきた。

  f:id:pft78526:20170828224609j:plain




              この辺りには 高い木々も。

f:id:pft78526:20170828224700j:plain





       f:id:pft78526:20170828224734j:plain



             日陰に入ると涼しく感じた。

       f:id:pft78526:20170828224808j:plain



        f:id:pft78526:20170828224840j:plain

 


   f:id:pft78526:20170828224916j:plain



             真っ赤に色づいた実を見ると、 
           季節が秋に向かっていることを感じる。  

    f:id:pft78526:20170828225009j:plain



               足元に気をつけて。

  f:id:pft78526:20170828225033j:plain




            高い木々のある場所をぬけると・・・

f:id:pft78526:20170828225116j:plain




              ハイマツや笹が多くなった。

f:id:pft78526:20170828225200j:plain




                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170828225228j:plain




              気持ちの良い稜線を歩く。
          少し歩いては立ち止まって景色を眺め・・・
                なかなか進まず。
          たくさんの登山者が 私を追い越していった。

f:id:pft78526:20170828225308j:plain



                ズーム!して見ると、
            大朝日岳山頂にいる人たちが見えた。
           私があの場所に立つのは、一体いつ?!

       f:id:pft78526:20170829205346j:plain




          

f:id:pft78526:20170829205421j:plain




         f:id:pft78526:20170829205447j:plain

 


               また ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170829205539j:plain




              写真には撮れなかったけど、
             チョウがたくさん飛んでいた。

                  それから、
           斜面のハイマツの間を飛ぶ鳥の姿アリ!
            この辺りに住んでるんだろうか?

f:id:pft78526:20170829205604j:plain



   
                 やっと会えた! 

   f:id:pft78526:20170829205623j:plain




      f:id:pft78526:20170829205647j:plain




                 いろんな緑。

f:id:pft78526:20170829205716j:plain



          向こうの方から 水の流れる音が聞こえている。

f:id:pft78526:20170829205741j:plain




        f:id:pft78526:20170829205806j:plain




       f:id:pft78526:20170829205836j:plain



                流れてる~。

      f:id:pft78526:20170829205913j:plain


                  ズーム。
                 すごい勢い!

        f:id:pft78526:20170829205938j:plain



       f:id:pft78526:20170829210025j:plain




       f:id:pft78526:20170829210101j:plain



f:id:pft78526:20170829210207j:plain




        f:id:pft78526:20170829210238j:plain



           ふり返る景色の中には 必ず登山者が。
           向こうの方にも 点のように見えている。   

f:id:pft78526:20170829210317j:plain




         f:id:pft78526:20170829210337j:plain




    f:id:pft78526:20170829210408j:plain



      f:id:pft78526:20170829210440j:plain



             小朝日岳が だいぶ小さくなった。

f:id:pft78526:20170829210555j:plain




      f:id:pft78526:20170829210618j:plain




      f:id:pft78526:20170829210717j:plain



          昨年 行かないでしまった『銀玉水』の所にも
               今回は行かなくちゃ。

f:id:pft78526:20170829210747j:plain




       f:id:pft78526:20170829210813j:plain


             

         f:id:pft78526:20170829210930j:plain



           1年を通して5℃くらいだという銀玉水。
              冷たく まろやかな味だった!

           「この水で作る水割りが美味いんだよ!」
             と ボトルに汲んでいる男性も。

       f:id:pft78526:20170829211023j:plain




                  銀玉水は
                こんなふうに・・・

       f:id:pft78526:20170829211107j:plain



            向こうの方へと 流れていくのだった。

    f:id:pft78526:20170829210851j:plain



        
              美味しい銀玉水をいただいて、
               ここから あと ひと登り!

f:id:pft78526:20170829211325j:plain





        f:id:pft78526:20170829211353j:plain



    f:id:pft78526:20170829211519j:plain




        f:id:pft78526:20170829211554j:plain




         f:id:pft78526:20170829211640j:plain



      f:id:pft78526:20170829211714j:plain



f:id:pft78526:20170829211742j:plain




        そろそろ 小朝日岳より高いところまできたのでは?

f:id:pft78526:20170829211810j:plain





       f:id:pft78526:20170829211835j:plain




             何度も振り返りながら登る。

f:id:pft78526:20170829211911j:plain




        f:id:pft78526:20170829211934j:plain





f:id:pft78526:20170829212045j:plain





   f:id:pft78526:20170829212017j:plain



 


  

    f:id:pft78526:20170829212231j:plain



      f:id:pft78526:20170829212416j:plain



    f:id:pft78526:20170829212454j:plain




                山頂にいる人たち。

     f:id:pft78526:20170829212633j:plain




           小朝日岳と古寺山は あんなに小さく。

f:id:pft78526:20170829212709j:plain




              山肌を雲の影が滑っていく。

f:id:pft78526:20170829212820j:plain



                うっとりする眺め。
            向こうの道を歩く自分を想像してみた。
                いつ縦走できるかな。

f:id:pft78526:20170829212854j:plain





f:id:pft78526:20170829212928j:plain



        向こうの以東岳から こっちを眺めてる人もいるかな。
              昨年 私がそうしたように。

f:id:pft78526:20170829212959j:plain

 


f:id:pft78526:20170829213025j:plain





    f:id:pft78526:20170829213051j:plain




           緑の絨毯が敷かれているように見える。

f:id:pft78526:20170829213116j:plain




             大朝日小屋まで あと少し。

f:id:pft78526:20170829213148j:plain




        f:id:pft78526:20170829213211j:plain



     f:id:pft78526:20170829213243j:plain




f:id:pft78526:20170829213316j:plain




        f:id:pft78526:20170829213349j:plain



      

        f:id:pft78526:20170829213448j:plain




            ずうっと遠くに見えているのは
               村上市の町並み?

      f:id:pft78526:20170829213521j:plain




             山頂が すぐそこに見えるように。

f:id:pft78526:20170829213543j:plain




           f:id:pft78526:20170829213610j:plain

 


     f:id:pft78526:20170829213644j:plain



                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170829213736j:plain




        f:id:pft78526:20170829213821j:plain



      f:id:pft78526:20170829213905j:plain



   f:id:pft78526:20170829213936j:plain



   f:id:pft78526:20170829214040j:plain



 11:05頃        大朝日小屋に到着。

         小屋周辺には、いろんな花がたくさん咲いていた。
              これは ハクサンフウロ。

   f:id:pft78526:20170829214113j:plain

 

      
             この時は 中には誰もおらず。
               トイレをお借りした。

     f:id:pft78526:20170829214509j:plain
              
         ここに泊まって 日没や日の出の空を眺めたいな。
               いつ実現できるかな。
         ・・・と思いながら、山頂へ向かうことにする。


               ・・・④へ続く・・・