THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆8/6 鳥海山…矢島口より④ 山頂付近にて



                  10:13    大雪路の方からの道に合流。

       f:id:pft78526:20170807070033j:plain


                   ほら、
         もう、すぐあそこに 外輪に立つ人の姿が見える。

f:id:pft78526:20170807070114j:plain

               終盤ながら ヨツバシオガマがいっぱい。


                                 ミヤマリンドウにも会えた。

       f:id:pft78526:20170807070138j:plain

 


              「 あと少しだよ~!」
          と 励ましてくれてるイワギキョウたち。

                   f:id:pft78526:20170807070201j:plain





      f:id:pft78526:20170807070244j:plain

         

    10:15頃       外輪に上がった!



                   あれ?
          ガツガツした石の中に 丸みのある石が?!

               Kさんが教えてくれた。
             いろんな祈りや願いとともに、
        石を下から運び登ってくる人が たくさんいたのだそう。

f:id:pft78526:20170807070343j:plain

           この写真の黒い石は ほぼ実物大だけど・・・
          
      下の写真の石は、実際には 幅が25cmくらいあったから、
     かなり重さに耐えながら 急坂を登って来たんじゃないだろうか。

       f:id:pft78526:20170807070359j:plain

 

       ・・・『祈り』や『願い』の気持ちは、
              すごいパワーを引き出すんだなぁ。・・・



            向こうの新山の方を眺めてみる。

f:id:pft78526:20170810071243j:plain

             山頂にも、雪渓にも、人の姿あり。




    10:20頃      七高山山頂に到着!

f:id:pft78526:20170807070703j:plain

 


           我々は、今日は新山には行かないことに。

f:id:pft78526:20170807070626j:plain




           チョウカイフスマの群落を探しに行こう。

f:id:pft78526:20170807070756j:plain




         「 たくさんの人たちが登ってくるね~。」
        と、登山者が行き交うのを見ているイワギキョウたち。

f:id:pft78526:20170807070830j:plain




             七高山の方をふり返って見る。

f:id:pft78526:20170807070855j:plain

 




   f:id:pft78526:20170807070950j:plain




          イワウメの花が咲いてるのを 見たかったな。

    f:id:pft78526:20170807071012j:plain




             また 七高山をふり返って見る。

f:id:pft78526:20170807071036j:plain




                東側を見下ろす。
           私もいつか、あの百宅コースを歩きたい。

f:id:pft78526:20170807071101j:plain




   f:id:pft78526:20170807071130j:plain




              「おかしいな~・・・」

f:id:pft78526:20170807071158j:plain




 「 いつもなら、この辺りにチョウカイフスマが群生してるはずなんだけど・・・」

f:id:pft78526:20170807071315j:plain

         やはり今年は、いつもの年とは花の様子が違うよう。



          少し前に 知人のⅯ子さんがここに来たときは、
        スノーブリッジを渡って 七高山から新山へ行ったそう。
              今はもう 渡れないな。

f:id:pft78526:20170807071338j:plain

          私も スノーブリッジの上を歩きたいな。



              外輪山の方を眺めてみる。

f:id:pft78526:20170808100408j:plain
              




           f:id:pft78526:20170807071424j:plain




              千蛇谷の方を眺めてみる。

f:id:pft78526:20170807071505j:plain



             ぼ~っと眺めていたいけど・・・


                 引き返そう。

f:id:pft78526:20170807071536j:plain




     f:id:pft78526:20170807071606j:plain



                大きなケルン。
               百宅コースへの分岐。

f:id:pft78526:20170807071627j:plain





f:id:pft78526:20170807071657j:plain




             『虫穴』の岩の所で休憩してから
                 御室小屋の方へ。

          f:id:pft78526:20170807071723j:plain




                歩きにくい急坂。
                気をつけて下る。

f:id:pft78526:20170807071751j:plain




                 御室までは、
          急坂をガ~ッと下って、急坂をガ~ッと登る。

     f:id:pft78526:20170807071820j:plain




         ガ~ッと下まで下ったところで ふり返って見上げる。

f:id:pft78526:20170807071903j:plain




            さあ、ここからガ~ッと登るよ~。

f:id:pft78526:20170807072007j:plain





f:id:pft78526:20170807072033j:plain




             もう一度 ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170807072107j:plain




             こちらは、千蛇谷へ続く方。

f:id:pft78526:20170807072133j:plain




            

    f:id:pft78526:20170807072156j:plain




           登り切った所から、御室小屋の方を見る。

f:id:pft78526:20170807072227j:plain



     11:10       御室に到着。


              岩だらけの新山を見上げる。
             昨年2度登った新山。 今年は?

f:id:pft78526:20170807072249j:plain

 


           f:id:pft78526:20170810163349j:plain



        f:id:pft78526:20170807072324j:plain




        木山由紀子さんが描いた山頂付近のイラスト地図あり!
           いつ見ても、木山さんのイラストは素敵。

f:id:pft78526:20170807072402j:plain




             山頂美術館に行ってみよう!

             木目が素敵な 味のある看板。
          この看板を描いた方、秋田県の方ですな。
      私がいつも見ている山形県側からの鳥海山とは 形が違うもの(笑)。

   f:id:pft78526:20170809095641j:plain

              あ! 看板のすぐ左上に・・・


                チョウカイフスマ!

          f:id:pft78526:20170807072446j:plain




           ここで開催中(9/3まで)の写真展では・・・

    f:id:pft78526:20170810144715j:plain
                          ( 庄内空港3Fロビーに掲示されたポスター)

             瀬川さん、志田さんをはじめ、
       地元の写真家の方たちのステキな写真が展示されていた。

     f:id:pft78526:20170807072511j:plain



                写真展を観た後、
              広場?の方で 昼食休憩。
         登山者が次々にやってきて 御室は賑わっていた。
      


     11:30     七高山の方に戻ることに。

        

                歩き出して間もなく
           石の隙間に咲く小さい花が目に入った。
             初めて見たけど、何の花だろう?

f:id:pft78526:20170807072612j:plain

                                          『ヒメクワガタ』のよう。   
            葉はギザギザ、花びらは薄い青紫色。
           可愛いこの花に、また会えるといいなぁ。



            さあ、今度は ここを登り返すよ~。

f:id:pft78526:20170807072633j:plain




                外輪に上がって・・・
             矢島コースへの下り口の方へ。

       f:id:pft78526:20170807072710j:plain


                驚いたことに・・・
               この辺まで来た時、
         七高山山頂の方から ヒグラシの声が聞こえた!
        ヒグラシって、2000m以上の山の上にもいるのかぁ。

     f:id:pft78526:20170807072749j:plain

          


           こんな所にも 目印のピンクのテープが。

    f:id:pft78526:20170807072807j:plain




         これから下っていく方には、ガスがかかっていた。

f:id:pft78526:20170807072836j:plain






      f:id:pft78526:20170807072902j:plain

 


          下る前に もう一度新山の方を見るⅯさん。

       f:id:pft78526:20170807072944j:plain




     12:30        下山開始。

f:id:pft78526:20170807073010j:plain




       ちょっと下った所で 団体の方々が休憩してるのが見える。

f:id:pft78526:20170807073040j:plain




     「 また来てね~!」と見送りしてくれてるイワギキョウたち。

  f:id:pft78526:20170807073102j:plain





    f:id:pft78526:20170807073120j:plain




               ちょっと下った所にも、
                ずっと下の雪渓にも、
                  人の姿が。

f:id:pft78526:20170807073146j:plain


          
         下山では、どんな花たちや景色に出逢えるかな。
  

               ・・・⑤に続く・・・