THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆8/6 鳥海山…矢島口より③ 康新道

                                                     
 
            どっちを向いても 素晴らしい眺め!    

f:id:pft78526:20170807052032j:plain
               遠くだけじゃなく・・・

 

               足元を見れば、かわいい花々。

            f:id:pft78526:20170807051843j:plain



               遠くの景色を眺めたり・・・
               足元の花々を眺めたり・・・
               山頂の方を見上げたり・・・

          「幸せだぁ~💛」と何度も言いながら歩いた。



               この目印を左へ曲がる。

            f:id:pft78526:20170807052141j:plain




               この茎についているのは・・・
             ハクサンシャジンの実だろうか?
                 初めて見たぞ。

        f:id:pft78526:20170807052207j:plain




   f:id:pft78526:20170807052239j:plain





f:id:pft78526:20170807052306j:plain





f:id:pft78526:20170807052329j:plain




        

            f:id:pft78526:20170807052402j:plain





f:id:pft78526:20170807052430j:plain




                岩の上に登って・・・

           「カメラマン」になってる時のⅯさん。
                  凛々しい!

f:id:pft78526:20170807052519j:plain



                  お~い!

f:id:pft78526:20170807052535j:plain



           石の隙間に イワウメの葉がビッシリ。

      f:id:pft78526:20170807052558j:plain




           すっかり風景の一部になってるKさん?!

f:id:pft78526:20170807052649j:plain




            「日差しが強くなってきたね~」
            「うん、でも天気が良くて気持ちいいね!」

        f:id:pft78526:20170807052715j:plain

        ・・・と会話してるかもしれないイワギキョウたち。



     f:id:pft78526:20170807052748j:plain




             歩いてきた道の向こうに 雲。

f:id:pft78526:20170807052826j:plain




             
        イワブクロたちが眺めているのは、稲倉岳の方かな?

f:id:pft78526:20170807052911j:plain




                「ちわ~っす!」

  f:id:pft78526:20170807052930j:plain




             山肌には、いくつもの雪渓が。

f:id:pft78526:20170807052955j:plain

            この雪がゆっくりゆっくり解けて、
         裾野の方に広がる湿原の方に流れているのかな・・・。

 

                  お~い!
              Kさ~ん、Ⅿさ~ん! \(^o^)/

f:id:pft78526:20170807053049j:plain




                 イワブクロ、
              こんな場所も好きらしい。

    f:id:pft78526:20170807053129j:plain




               足元には イワギキョウ。

        f:id:pft78526:20170807053157j:plain




    9:00        青と緑と白の景色を、
              何度も何度も ふり返って眺める。

f:id:pft78526:20170807053240j:plain





    f:id:pft78526:20170807053311j:plain




              このチョウカイフスマたち、
          もうすぐ この石のまわりを一周するかも!

f:id:pft78526:20170807053335j:plain




                  YEAR!

      f:id:pft78526:20170807053402j:plain




             あ・・・あんなところに人の姿が!
                  ひえ~っ!

f:id:pft78526:20170807053450j:plain

                 でも・・・


         私たちも さっき あの場所にいたってことか。

    f:id:pft78526:20170807053508j:plain




f:id:pft78526:20170807053545j:plain




             雲が ずいぶんモクモクしてきた。
               ずうっと雲の下を見たら・・・
                   あ!

    f:id:pft78526:20170807053623j:plain

             祓川ヒュッテと駐車場が見えた!



     9:15     Kさんは あんなところに。

f:id:pft78526:20170807053648j:plain




            ドキドキするような岩の先に

  f:id:pft78526:20170807053730j:plain



               群生するイワブクロたち。

     f:id:pft78526:20170807053854j:plain




              七高山のザクザク斜め模様。

f:id:pft78526:20170807053940j:plain



          がつがつ・ザクザクした岩だったところを
              どのくらいの年月を経て
          あんなふうに緑がおおうようになったのだろう。


f:id:pft78526:20170807054003j:plain




                 断崖絶壁!

f:id:pft78526:20170807054024j:plain




      9:20過ぎ   山頂の方に 雲が出始めた。

f:id:pft78526:20170807054055j:plain

 


             ハッキリ写せなかったけど、
               岩場の斜面には、
     ホソバイワベンケイやチョウカイフスマ、イワブクロが たくさん。
         こういう場所を好む植物がちゃんといるおかげで、
            この辺りにも花がいっぱいなんだな。

f:id:pft78526:20170807054141j:plain




            岩壁にぶつかって… 吹きあがって…
               ガスが東側へ流れていく。

f:id:pft78526:20170807054219j:plain




                七高山も新山も

             薄いベールに覆われてしまった。

f:id:pft78526:20170807054328j:plain



   9:30  西側から吹き上げるガスの下を通っていくKさんとⅯさん。

f:id:pft78526:20170807054409j:plain




              稲倉岳も雲に隠れてきた。

f:id:pft78526:20170807054436j:plain




       西側から吹き上げるガスの下に差し掛かるKさんとⅯさん。

f:id:pft78526:20170807054509j:plain





    f:id:pft78526:20170807054529j:plain




              こちらを見下ろしているKさん。

f:id:pft78526:20170807054555j:plain




         「 おお~い! 私は ここから戻りま~す!」
              と、下の方からYさんの声が。
         「 気をつけて下ってくださいね~。
           駐車場でお会いしましょう! 」

f:id:pft78526:20170807054623j:plain





     f:id:pft78526:20170807054652j:plain




            Yさんの姿が まだあそこに。
           Yさん、こっちを撮ってますね?(笑)

f:id:pft78526:20170807054725j:plain





               こんな感じ、好きだな。

     f:id:pft78526:20170807054752j:plain




       Yさんの姿を見送るイワギキョウとチョウカイフスマたち。

f:id:pft78526:20170807054815j:plain





    f:id:pft78526:20170807054836j:plain




              イワブクロの花びらって、
            上向きに2枚、下向きに3枚なんだな。

     f:id:pft78526:20170807054907j:plain

 


           下の方は どんどんガスにおおわれてきた。

f:id:pft78526:20170807054937j:plain




               「うんとこしょ!」
     ・・・と、みんなで大きな石を持ち上げようとしてるみたいな。

   f:id:pft78526:20170807055001j:plain





      f:id:pft78526:20170807055023j:plain




                 滑りやすい所。
               足元に気をつけて登る。      

f:id:pft78526:20170807055049j:plain




            ずいぶん山頂に近づいてきたぞ。

f:id:pft78526:20170807055118j:plain




                 山の斜面と、
             その向こうのモクモクの雲と、
              もっと向こうの飛行機雲。

f:id:pft78526:20170807055145j:plain




      9:50      いったん下って・・・

f:id:pft78526:20170807055220j:plain



                登り返して・・・

      f:id:pft78526:20170807055238j:plain




                こんな道を登る。

f:id:pft78526:20170807055313j:plain




          チョウカイアザミが 応援?してくれてる。

f:id:pft78526:20170807055349j:plain




                ふり返って見る。
  「前は あの岩の上を道が通ってたんですけど、だんだん崩れてきたので・・・」
                 と Kさん。
             ええ~っ?!  あの岩の上?!

f:id:pft78526:20170807055433j:plain
             山も少しずつ変化している。


   

f:id:pft78526:20170807055531j:plain




             チョウカイフスマの大きな塊!

f:id:pft78526:20170807055616j:plain




               西側の崖下を見ると、
              割れている雪渓があった。

f:id:pft78526:20170807055643j:plain

       「ここから雪渓を見ると そんなに大きく見えませんけど、
        雪渓の高さは10Ⅿくらいはあると思いますよ。」
               ・・・と Kさん。
                 ええ~っ!
           大きさの感覚がヘンになってるよ~。(^▽^;)



   10:00   こんな所は歩きにくいので 気をつけて登る。
                  それから、
        崖の辺りに咲いてる花を覗き込んで 落ちたりしないように。

f:id:pft78526:20170807055708j:plain





          「 寄せ植えみたいだね~。」とⅯさん。
           私も、こういうの可愛くて大好き💛

f:id:pft78526:20170807055741j:plain





    f:id:pft78526:20170807055815j:plain




                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170807055848j:plain




            ここから 斜面をトラバース。

f:id:pft78526:20170807055915j:plain



             空に向かって トラバース。

f:id:pft78526:20170807055941j:plain





          Ⅿさん、何かカワイイものを見つけましたか?

f:id:pft78526:20170807060004j:plain




                斜面を見上げると、
            チョウカイアザミが いっぱい!

f:id:pft78526:20170807060035j:plain




          向こうの百宅コースを登ってくる人たちの姿が。

    f:id:pft78526:20170807060103j:plain




                  おおっ!
               上の方に 壁が見えた~。

f:id:pft78526:20170807060138j:plain


           
               康新道を拓いた佐藤康さんの『鳥海山日記』に書かれていたことを
              歩きながら思い出していた。
             
           康新道、素晴らしい景色をありがとう!

              七高山山頂は もうすぐ。



               ・・・④へ続く・・・