◆5/20 新緑の湯ノ沢岳へ③



             昨年5月半ばに登った時は
     大量のブヨがまとわりついてきて 逃げるように下山を始めたけど、
           今日は そこまでひどくはなかった。

    f:id:pft78526:20170520160835j:plain

 
                   月山。
             少し霞んでるけど、キレイだな。

f:id:pft78526:20170520160905j:plain



         今 登ってきた尾根道が ずうっと続いてる。

f:id:pft78526:20170520160919j:plain



                北側の母狩山の方。
              鳥海山が見えなくて残念。

f:id:pft78526:20170520160943j:plain


          ( 南側と南東側を撮らないでしまった。)


        思ったより少ないとは言え、虫がたくさんいるので、
              少し景色を眺めて下山開始。

       f:id:pft78526:20170520161009j:plain



             山頂の方をふり返って見る。

f:id:pft78526:20170520161049j:plain



      新緑のブナの下に残雪がある景色を もっと見たかったけど、
                このまま下る。
         ( 頭のどこかに クマを恐れる気持ちあり。)

  f:id:pft78526:20170520161103j:plain



      

       f:id:pft78526:20170520161206j:plain



f:id:pft78526:20170520161232j:plain




      f:id:pft78526:20170520161248j:plain

      


            もうすぐ開きそうなブナの葉たち。

f:id:pft78526:20170520161321j:plain




      f:id:pft78526:20170520161343j:plain



      f:id:pft78526:20170520161402j:plain




       

        f:id:pft78526:20170520161457j:plain




            さっきまで あそこにいたんだなぁ。

f:id:pft78526:20170520161522j:plain




     f:id:pft78526:20170520161540j:plain



           ここで突然、北側の斜面の下の方から・・・

          「 バキバキッ!」(木の枝が折れる音!)

               何かが動いている気配!

                クマにちがいない!


           ジャガジャガと更に大きく熊鈴を鳴らし、
             大きな声で歌いながら歩いた。


                 恐怖感の中、
          『宮出』という表示があった植物を撮る。
        ( 落ち着かない気持ちで撮ったので、構図がヘン。)

     f:id:pft78526:20170520161602j:plain



               ジャガジャガ・・・

               ここを少し下った時、
            向こうのピークに登山者の姿が見えた。
           山形市からの男女4名のグループだった。

f:id:pft78526:20170520161627j:plain


                ジャガジャガ・・・

       f:id:pft78526:20170520161645j:plain


                ジャガジャガ・・・

     f:id:pft78526:20170520161718j:plain



              大好きな苔を撮ったけど、
         落ち着かない気持ちで撮ったので、やっぱりヘン。

     f:id:pft78526:20170520161740j:plain




f:id:pft78526:20170520161815j:plain




                 ブナ平で、
       イワウチワの群生を もう少しまともに撮りたかったけど、
              落ち着かなくて この程度。

f:id:pft78526:20170520161902j:plain


           この先で、女性数名のグループと会う。 
          みなさん、いい顔をしていらっしゃったなぁ。


           そわそわした気持ちは無くならないけど、
           緑の中を歩くのは やっぱり気持ちいい!

f:id:pft78526:20170520161935j:plain



               左にカーブしたり・・・

    f:id:pft78526:20170520161950j:plain


               右にカーブしたり・・・

    f:id:pft78526:20170520162004j:plain



              立ち止まって 眺めたり・・・。

f:id:pft78526:20170520162037j:plain



                この辺りからは、
          狭いけど 歩くのがオモシロイ尾根道が続く。

    f:id:pft78526:20170520162055j:plain





f:id:pft78526:20170520162119j:plain




       f:id:pft78526:20170520162136j:plain



f:id:pft78526:20170520162203j:plain





     f:id:pft78526:20170520162220j:plain




f:id:pft78526:20170520162240j:plain




f:id:pft78526:20170520162256j:plain




f:id:pft78526:20170520162312j:plain




     f:id:pft78526:20170520162329j:plain



         f:id:pft78526:20170520162351j:plain




f:id:pft78526:20170520162413j:plain

 




        f:id:pft78526:20170520162509j:plain




       f:id:pft78526:20170520162540j:plain



      f:id:pft78526:20170520162605j:plain



           ブナの根元が テーブルかベンチみたい。

f:id:pft78526:20170520162637j:plain




f:id:pft78526:20170520162653j:plain



           北側の斜面を雪解け水が流れている。

      f:id:pft78526:20170520162713j:plain



f:id:pft78526:20170520162742j:plain



                二合目の木。
         右側の根曲がりのブナも 同じ根っこから。

      f:id:pft78526:20170520162805j:plain



              もう実ができ始めてる。

      f:id:pft78526:20170520162905j:plain




f:id:pft78526:20170520162939j:plain


                単独の男性が
     「一合目の杉林付近で 動物が動く気配がありました~!」
            と すれ違う時に言っていたので、
         二合目を過ぎたあたりから 歌いながら小走り。

      f:id:pft78526:20170520162953j:plain




      f:id:pft78526:20170520163018j:plain



             10:55 駐車場に到着。
   またバテバテになって 5時間半くらいかかるかと覚悟していたのだけど、
            意外にも 登りの急登が気にならず・・・
        登り2時間、下り1時間半、3時間半の山歩きだった。


     f:id:pft78526:20170520163042j:plain

             クマと会わずに済んでよかった~。
                  でも、
              クマのことが気になって、
      ゆっくり湯ノ沢岳を見たり感じたりできなかったような・・・。
           ( 写真を撮るだけ撮ったけど。)
           


          帰りの林道の両脇にたくさん咲いていた花。
                 何の花かな?

     f:id:pft78526:20170520163107j:plain