読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/4 熊野長峰①


         今日は、母と熊野長峰に登ることになっていた。
      そこに「16日に金峰山に登る前に ちょっと登っておく」
             という膝痛持ちの旦那も行くことに。

            母と登るのは 一昨年の秋以来。
     旦那とは、息子が生後6ヵ月の時(おんぶして)の5月の連休以来。

         f:id:pft78526:20170504132439j:plain

 
                                           登山道のある辺りは、  
       木々の芽吹いた葉の黄緑とサクラの薄桃色がいっぱい!

       f:id:pft78526:20170504132520j:plain





          実家に寄って母を乗せ、大谷集落を通って・・・
             大谷貯水池わきの駐車場へ。
           新潟ナンバーの車が1台停まっていた。

f:id:pft78526:20170504132555j:plain



             

     f:id:pft78526:20170504132653j:plain



       

                            f:id:pft78526:20170504132730j:plain




            今日の大谷貯水池は こんな色。

f:id:pft78526:20170504132823j:plain



              9:20 スタート。


        いろんなスミレが あちらこちらに咲いていた。

                         f:id:pft78526:20170504132841j:plain



                         f:id:pft78526:20170504132941j:plain




                                    f:id:pft78526:20170504133013j:plain




               前に母と来たときは、
         水面に 紅葉した木々の葉の色が映っていたっけ。

f:id:pft78526:20170504133110j:plain



                                     f:id:pft78526:20170504133139j:plain





f:id:pft78526:20170504133218j:plain




               ゼンマイ発見。

                                   f:id:pft78526:20170504133244j:plain




f:id:pft78526:20170504133330j:plain




                                            f:id:pft78526:20170504133352j:plain





                        f:id:pft78526:20170504133431j:plain




                   f:id:pft78526:20170504133457j:plain




                           f:id:pft78526:20170504133531j:plain





                                     f:id:pft78526:20170504133600j:plain





                 f:id:pft78526:20170504133629j:plain




        チゴユリが、 うつむき加減に たくさん咲いていた。

     f:id:pft78526:20170504133657j:plain





                            f:id:pft78526:20170504133717j:plain



               明るい雑木林。

                   f:id:pft78526:20170504133747j:plain




    f:id:pft78526:20170504133817j:plain




          サクラの花びらがチラチラと降る中を歩いた。

                        f:id:pft78526:20170504133844j:plain





f:id:pft78526:20170504133913j:plain




                鎧ヶ峰山頂付近にも、
          このコブコブがたくさんある木があったぞ。

                      f:id:pft78526:20170504133937j:plain




                          f:id:pft78526:20170504134010j:plain



                この辺りから、
       ギフチョウの姿が ちらほら見られるようになった。

                     f:id:pft78526:20170504134103j:plain





f:id:pft78526:20170504134207j:plain




                         f:id:pft78526:20170504134235j:plain




       あちらこちらで立ち止まりながら植物を眺めているうちに、
           後ろから来た人たちが追い越していった。
                天気の良い連休。
              他にも登山者が来るかも。

                      f:id:pft78526:20170504134316j:plain




f:id:pft78526:20170504134409j:plain



                            f:id:pft78526:20170504134434j:plain





f:id:pft78526:20170504134508j:plain




             ここから左に曲がり、山頂へ。

f:id:pft78526:20170504134536j:plain




                             f:id:pft78526:20170504134610j:plain





                            f:id:pft78526:20170504134641j:plain





                   f:id:pft78526:20170504134727j:plain




          いろんな木が集まって お喋りしてるよう。

f:id:pft78526:20170504134813j:plain





                        f:id:pft78526:20170504134849j:plain




    f:id:pft78526:20170504134918j:plain





   f:id:pft78526:20170504134941j:plain





f:id:pft78526:20170504135035j:plain





f:id:pft78526:20170504135105j:plain



             10:10頃、山頂に到着。

 
              天気が良くて、眺めよし!

                      f:id:pft78526:20170504135124j:plain




f:id:pft78526:20170504135220j:plain



            西側に見えるのは、三瀬の方かな。

f:id:pft78526:20170504135249j:plain



               あれは 荒倉山。

f:id:pft78526:20170504135310j:plain




        荒倉山から高館山の方へと 日本海側の山並みが続く。

f:id:pft78526:20170504135325j:plain





f:id:pft78526:20170504135414j:plain




                    f:id:pft78526:20170504135446j:plain




           熊野長峰から見る『種まき爺さん』。
        「 いつもの年より ちょっと形が崩れてるかな…」
                   と母。     

                              f:id:pft78526:20170504135600j:plain



           心地よく静かな風に吹かれながら
              東屋で しばし休憩。



            東側の景色も見に行って来よう!



              ・・・②へ続く・・・