読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/29 藤倉山③ やせ尾根の急坂を下る。



           山頂からは、二口の方へ下山する。

         f:id:pft78526:20170429163037j:plain

 
            初めのうちは、ブナの林の道。

                      f:id:pft78526:20170429163145j:plain





f:id:pft78526:20170429175842j:plain




f:id:pft78526:20170429175919j:plain




                                            山頂の方を振り返る。 

f:id:pft78526:20170429175957j:plain



            

                    f:id:pft78526:20170429180054j:plain




f:id:pft78526:20170429180132j:plain




           山頂から200m下った所に 三角点あり。

f:id:pft78526:20170429180213j:plain




                                        だんだん やせ尾根の道になってきた。

f:id:pft78526:20170429180254j:plain




                      f:id:pft78526:20170429180325j:plain




            向こうの斜面の緑がキレイ。

f:id:pft78526:20170429180358j:plain




           視界が開けたところで、景色を眺める。

                        f:id:pft78526:20170429180434j:plain



         「 あのアンテナのある山が温海嶽だよ。」
            霞んでるけど、あの左側の。山

f:id:pft78526:20170429180503j:plain




     強い風が当たるのか、曲がりくねったブナの木がたくさんあった。

f:id:pft78526:20170429180531j:plain




                         f:id:pft78526:20170429180601j:plain




              急坂の途中にマンサクも。

       f:id:pft78526:20170429180640j:plain




                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170429180727j:plain




              やせ尾根の急な下り坂。

                       f:id:pft78526:20170429180803j:plain



             ロープを伝いながら下りる。

                                  f:id:pft78526:20170429180858j:plain



                あらよっと。

f:id:pft78526:20170429180942j:plain




             アスレチックコースみたい!

f:id:pft78526:20170429181004j:plain




           雨に濡れたブナの若木がきれいだった。

f:id:pft78526:20170429181031j:plain




          ドキドキしつつこういう道を歩くのが楽しい!

f:id:pft78526:20170429181054j:plain




                ふり返って見る。

f:id:pft78526:20170429181120j:plain




               こんな道も いいな。

                       f:id:pft78526:20170429181143j:plain






     f:id:pft78526:20170429181223j:plain



f:id:pft78526:20170429181246j:plain





                        f:id:pft78526:20170429181313j:plain



         これを見て、岩に上がったのは・・・Mさん。

               f:id:pft78526:20170429181346j:plain



            Mさんの遠吠え?が 響いた。

f:id:pft78526:20170429181413j:plain





f:id:pft78526:20170429181441j:plain





                  スゴイ!

f:id:pft78526:20170429181513j:plain



               反対側から見ると…

f:id:pft78526:20170429181537j:plain



            下るにしたがって、また杉林が。

f:id:pft78526:20170429181608j:plain




                          f:id:pft78526:20170429181735j:plain



                  f:id:pft78526:20170429181801j:plain




           あちらこちらに クマの糞があった!

       f:id:pft78526:20170429181853j:plain






f:id:pft78526:20170429182014j:plain



f:id:pft78526:20170429182352j:plain


        雨の中の急坂を下るのが ちょっと心配だったけど、
              それほどひどい雨ではなく、
              道は ずっとフカフカだった。


              ・・・④へつづく。・・・