THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

2/12 熊野長峰~虚空蔵山


            今日は、山の先輩から 熊野長峰~虚空蔵山に連れて行っていただいた。

           実は 私の実家は熊野長峰の近くにあり、
       熊野長峰は 子どもの頃から毎日目にしている山だった。

         f:id:pft78526:20170213205927j:plain

            でも、ずうっと登ったことが無く、
          初めて登ったのは、息子が生後6か月の時。
             (旦那が息子をおんぶして。)
         5月の連休中、私の両親、親戚の人達と数人で。
          ミズバショウが咲いていたのを覚えている。

        
            2度目に登ったのは、一昨年の秋。
             母と友人のNちゃんと3人で。
               紅葉がキレイだった。

          そして3度目の今回は、スノートレッキング。

 

        大谷公民館に車を停め、コース案内の茶色の道ではなく、
       赤の現在地から図の上の方に 林道を歩いて行った。

     (『山形県の山』のには、こちらのルートが載っているらしい。)    

f:id:pft78526:20170212185844j:plain
                 なになに……
「…低標高ながら、暖地系、寒地系の動植物が原生のままで多く棲息・自生しており、
  極めて貴重な所として 鶴岡市の天然記念物に指定されている…」



             8:45すぎ、スタート。

   f:id:pft78526:20170212175014j:plain

 



            しばらく、沢のそばの道を進む。

   f:id:pft78526:20170212175102j:plain

 


                車道に出た。
             この辺で ワカン装着。

     f:id:pft78526:20170212175219j:plain

 



               左に沢が流れる。

           f:id:pft78526:20170212190018j:plain

 



                 最初の分岐。

                 ここは 右へ。

                       f:id:pft78526:20170212190111j:plain

 


             またしばらく沢沿いに進む。
          道の付近のあちらこちらを水が流れていた。

                       

      f:id:pft78526:20170419170836j:plain

 



                 f:id:pft78526:20170212190311j:plain

 



                 杉林に入る。

                                  f:id:pft78526:20170212190356j:plain

 



              ちょっとふり返ってみる。

                                f:id:pft78526:20170212190510j:plain

 




            f:id:pft78526:20170212190542j:plain

 

        すうっと真っすぐ上に伸びた杉の木がたくさん。

                     f:id:pft78526:20170212190627j:plain

 




                          f:id:pft78526:20170212190719j:plain

 



          この辺りから、少しずつ急になってきた。
         足元のあちらこちらから、水の流れる音がした。
 

                           f:id:pft78526:20170212190817j:plain

 




               急な所にやってきた。

                         f:id:pft78526:20170212190859j:plain

 



             少し明るくなり、雑木林に。

           f:id:pft78526:20170212190951j:plain

 




   f:id:pft78526:20170212191036j:plain

 




                          f:id:pft78526:20170212191111j:plain

 



                登って登って…

                           f:id:pft78526:20170212191209j:plain

 

               どんどん 登って…

                            f:id:pft78526:20170212191258j:plain

 



            明るい雑木林の中を登って…

         f:id:pft78526:20170212191407j:plain

 



               ふり返って見たら、
              遠くの景色が見えてきた。 

         f:id:pft78526:20170212191428j:plain





              2本の細~い枝の先に…

                                       f:id:pft78526:20170212191535j:plain

 



     どでで~んと見える熊野長峰の、どのあたりを登っているんだろう。

     f:id:pft78526:20170212191621j:plain

 





                f:id:pft78526:20170212191655j:plain

 




                  あらら…

                            f:id:pft78526:20170212191732j:plain

              どなたの食事のあと?



               今度は、左手に杉林。     

   f:id:pft78526:20170212191825j:plain

 



                             f:id:pft78526:20170212191925j:plain

 





          f:id:pft78526:20170212192011j:plain

 



        今日は、あちらこちらに かわいい足跡があった。

             f:id:pft78526:20170212192153j:plain

 



                       f:id:pft78526:20170212192235j:plain

 



           遠くの景色も眺めながら 登って…

              f:id:pft78526:20170212192345j:plain

 



              ここを 登ったら…

   f:id:pft78526:20170212192416j:plain

 

                見えた~!

f:id:pft78526:20170212192458j:plain

 



            展望台の看板も 冬囲いされていた。

                    f:id:pft78526:20170212192543j:plain

 



              展望台の下からの眺め。
          残念ながら 鳥海山は見えなかったけど、
        荒倉山~高館山~と続く『庄内アルプス』の山々や、
             その向こうの日本海が見えた。

f:id:pft78526:20170212201604j:plain





              展望台の奥の方に下って、
              虚空蔵山の登山口へ向かう。

               f:id:pft78526:20170212192653j:plain




       所々 ルートをのハッキリしないところで立ち止まり、
                先輩方が確認。
         ( その間に 私は後れを取り戻して。)

            f:id:pft78526:20170212192744j:plain

 



              f:id:pft78526:20170212192834j:plain

 







                                f:id:pft78526:20170212192915j:plain

 





                       f:id:pft78526:20170212192952j:plain

 








           f:id:pft78526:20170212193034j:plain

 



            ようやく ここから虚空蔵山へ。

             f:id:pft78526:20170212193150j:plain

 




                      f:id:pft78526:20170212193234j:plain

 





             f:id:pft78526:20170212193314j:plain

 






           f:id:pft78526:20170212193416j:plain

 

                もしかして、
        木々の間から向こうに見えているのが 虚空蔵山?

                              f:id:pft78526:20170212193507j:plain

 


              急な下りもあったりして。

       f:id:pft78526:20170212193550j:plain

 







               f:id:pft78526:20170212193623j:plain

 



       しばらく枝の間を縫うようにして歩き、林道に出た。

               f:id:pft78526:20170212193728j:plain

 



                これは?

  f:id:pft78526:20170212193826j:plain

 






            f:id:pft78526:20170212193901j:plain

 



                 ふり返ると、海が見えるぞ~!

                         f:id:pft78526:20170212193951j:plain




         あの右前方に見えるところに行くのかな。

           f:id:pft78526:20170212194039j:plain

 


            田川に続く道もあるんだ~!

             f:id:pft78526:20170212194134j:plain

 



           細い木や枝の間をくぐりながら進む。

f:id:pft78526:20170212194221j:plain

 



         おお~! ふり返ると、なかなか いい眺め。

     f:id:pft78526:20170212194302j:plain

 




                あそこかな?

            f:id:pft78526:20170212194334j:plain

 



        木々の間から遠くの景色が見えるの、好きなんだな~。

     f:id:pft78526:20170212194430j:plain




              ここを登りきると…

              f:id:pft78526:20170212194534j:plain

 

 

                わ! 神社だ。

f:id:pft78526:20170212194634j:plain

            虚空蔵山の山頂には神社があったのか…
                 と思ったら、
               ここは山頂ではなく、
              山頂は もっと先らしい。

         でも、今日はここを折り返し地点とすることにした。
           
           11:45~12:15の30分ほど、
              神社のところで 休憩。 

      今日は、豆大福とコーヒー、そしてミニサイズのカップ麺も。


           写真では イマイチ分からないけど、
    手前の木々の樹皮、その向こうの木々の色、遠くの山々の色、雪の白…
             …の色合いが きれいだった。

f:id:pft78526:20170212201700j:plain

 



      金峰山~鎧ヶ峰~母狩山~湯ノ沢岳の連なりが、きれいに見えた。
        ( この写真には 湯ノ沢岳は写っていないけど…)

f:id:pft78526:20170212201739j:plain

 



             12:15 下山開始。
          足元に気を付けつつ、遠くの景色を眺めながら…

f:id:pft78526:20170212194707j:plain

 

 

        f:id:pft78526:20170212194836j:plain



              たぶん、キジの足跡。

            

                                 f:id:pft78526:20170212195009j:plain

 



                             13時半前、熊野長峰に戻ってきた。

f:id:pft78526:20170212195121j:plain

 




           f:id:pft78526:20170212195207j:plain

 





                      f:id:pft78526:20170212195259j:plain

 




     f:id:pft78526:20170212195337j:plain

 





     f:id:pft78526:20170212195414j:plain

 








    f:id:pft78526:20170212195457j:plain






           最後に 目に飛び込んできたのは…        

       f:id:pft78526:20170212195544j:plain

                フキノトウ!




f:id:pft78526:20170212195647j:plain

            熊野長峰、虚空蔵山、ありがとう!

        先輩方、遅れてばかりで ご心配をおかけしました!

          楽しい時間をありがとうございました!