THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆’18/07/30・31  鳥海山④…外輪山~伏拝岳分岐

 

朝。3時過ぎに目が覚めた。

 

夜明け前の空は どんな様子なんだろう?
と思い、昨晩 星空を眺めた辺りに行ってみることにした。

 

昨夜は 月が出ていなかったけど、
この時間、南の空に 煌々と光る月があった。

その月明りの下に 人影が。
「もしかして 昨日の方ですか?」
と訊ねると
「はい。そうです。」
との答えが。

彼は、今度は カメラにミニ三脚を付けて撮っていた。
「ミニ三脚は、ネットでも安く買えるし、あると便利ですよ~」
と教えてくれた。
なるほど。


私は 機械オンチで、カメラの機能とか設定とか さっぱり分からない、
と言うと・・・
 私のカメラの設定の仕方を教えて下さった。
ありがとうございます。<(_ _)>
たぶん すぐ忘れてしまうと思うのですが、思い出しながらやってみます。(;^ω^)

 

f:id:pft78526:20180811075430j:plain

 

続きを読む

◆'18/07/30・31  鳥海山②…御浜~山頂

 

平日で 登山者の少ない御浜。
景色を眺め・・・
同じくらいに登って来た方たちとおしゃべりしつつ・・・
しばし休憩。

けっこう ここまでもキツかったので、
「もう、ここまででも十分なんだけどな~ (;^ω^)」
と思ったけれど・・・
「頑張って登って、山頂で 日没や日の出の空を見なくちゃ!」
と 自分を鼓舞。

 

 

9:20   御浜を出発。

f:id:pft78526:20180801161655j:plain

続きを読む

◆'18/07/30・31  鳥海山①…出発~御浜

 

7/28・29 の山行は 台風12号の接近のため 諦めたけど・・・

天気予報を見ると
7/30と31 の2日間は、天気が良いみたい!

家族からのOKも出たので、
思い切って 鳥海山の山頂小屋に1泊してみることにした。


いつもなら 日帰りで登る鳥海山。
1泊すれば、
日没の頃の空も、星空も、翌日の日の出の頃の空も
ゆっくり眺めることができるぞ。( ´艸`)

電話にて 宿泊の申し込み(食事なしの素泊まりで)をし、
小屋泊の準備をした。
寝具はあるそうなので、シュラフとマットは持つ必要なし。
食事は頼まなかったので、お湯を沸かす道具は持って。

 

30日、朝5時過ぎに 自宅を出発。
自宅近くからは、スッキリと鳥海山が見えていた。

f:id:pft78526:20180801090056j:plain

続きを読む

◆'18/07/22 ガス&強風の秋田駒ヶ岳③

 

ますます風は強くなる一方。
「ホントに こんな風の中を歩くの?」という風に
私は ちょっとビビっていたけど・・・

     f:id:pft78526:20180725201357j:plain
M子さんとTくんは
「こんな風、へっちゃらさ~。負けずに行ったるで~」
・・・ぐらいに思ってるに違いない。

 

これから 通称『ムーミン谷』の方へ行くんだもんね。

続きを読む