THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

日記・つぶやき

◆暴風雨の翌日。

昨夜は、台風のような暴風雨に 時折アラレが混じる天気だった。 今朝は 一転、穏やかに。 よかったよ~。 運転しながらチラッと金峰山~母狩山~湯ノ沢岳の方に目を走らせたら・・・ あれっ? 山肌に、白いものが見えるよ~!

◆今年も参加…『弓道体験教室』

市の弓友会主催の『弓道体験教室』に 今年も申し込んだ。 毎年この時期に、週2回の全8回で行われている。 会場は 市体育館の武道場『至道館』。

◆なつかしい写真

机の周りを整理していたら、 なつかしい写真が出てきた。 20年以上前に撮った写真。

◆訪れてみたい店☕

家からは ちょっと遠いけど ぜひ一度訪れてみたいなぁと思う店がある。 宮城県登米市にある 『 自家焙煎珈琲店 coffee iPPO』。

◆日曜日、晴れて!…と思っていたが。

11月2日の空。 こんな雲が広がると、 1~2日後には雨が降る。

◆10/28 母とお喋りしに実家へ

午後から 車で30分ほどのところにある実家へ。 湯ノ沢岳~母狩山~鎧ヶ峰~金峰山と続く稜線が真っ赤に色づいているのや 熊野長峰~虚空蔵山、藤倉山も紅葉し始めているのを チラチラ眺めながら 実家に到着。 玄関に来客のようだったので カメラを持って …

◆初冠雪の鳥海山・月山 & ピカピカな月

初冠雪が観測された鳥海山と月山。 職場の窓からは 月山が見える。 昼頃 雲が晴れて 山頂付近が見えてきた。 ホントだ~! 白くなってる~!

◆びっくり!

13日の朝、 職場の敷地内にある栗の木の下を何気なく見たら・・・ おっ?!

◆『御浜の鐘』に刻まれている花

先日 御浜まで行ってきた時の記事の中に 「御浜の鐘の花は 何の花だろう?」 と書いたところ、 先輩Yさんから『ヒナウスユキソウ』との情報をいただいた。

◆こちらも ぜひ ご覧下さい

☜ サイドバーのリンク欄から ぜひ!

◆仙台へ

娘たちが出場する大会を観に仙台へ。 家族旅行?も兼ねて ダンナと息子と3人で。 娘は「絶対に来ないで!」と言っていたけど、 もう子どもの部活の大会を観にいけるのは これが最後だし。

◆木漏れ日

歩道沿いに柳の木が植えられていた。 見上げると、 細長くて涼しげな葉がたくさん。 でも、 下を見たら・・・

◆7/6「月は東に 日は西に」

雨や曇りの天気が続いていた空を 夕方 久しぶりに 眺めた。 18:50頃、 東の方を見ると 青空に 月が見え・・・

◆栗の花

「あの独特の匂いを放つクリーム色っぽくて長いのが 栗の花」 ずっと それだけだったけど、 昨年ふと思った。 「 あの長い花が イガイガの栗になるのか?!」 職場にある栗の木をよ~く見てみたら、 長い花の付け根辺りに、 小さなイガイガを発見。 「 そっ…

◆今日の夕方の空

今日は、勤務終了後に あちこち外回り。 三川方面に行ったり・・・ ( 金峰山・母狩山の方から 長い雲がのびていた。)

◆摩耶山の倉沢登山口まで行ってみた。

「 明日登る摩耶山の倉沢登山口、どんな所かな~」 と思い、行ってみることにした。 こっちの道を通るのは、昨年10月に以東岳に登った時以来。 でも、その時は行きも帰りも真っ暗だったので、 辺りの様子を見るのは初めて。

◆今日のつぶやき

平日も土日も 家族そろって夕食をとれることが なかなか無い我が家。 今日は、久々に4人そろって夕食。 家族それぞれが、 健康で毎日を過ごし、 目の前にあることに頑張ってるって、 とっても うれしいことだな・・・ ・・・とあらためて思った今日だった。…

◆雷雨が過ぎ去って

朝 目が覚めたら雨。 その雨がだんだん強くなったと思っていたら、 テレビ画面に「竜巻注意報」の文字。 そのうち 雷が鳴りだした。 昨日の午後からの 目の奥の異常な痛みや 髪の毛のひどいグルグル加減は、 この低気圧の接近のせいだったんだな。 嵐のよう…

◆サクラマスの稚魚放流の様子を見た。

サクラマスの稚魚の放流の様子を見る機会があった。 赤川にかかる羽黒橋付近にて。

◆『風の森のログハウス オルファ』へ行ってみた。

2年近く前(まだ今のような『山歩き』はしてなかった頃)、 先輩たちから「トレランの練習にいいかも」と 「湯ノ沢岳~母狩山~鎧ヶ峰~金峰山の縦走(ゴールは『こまぎの湯』)」 に連れていってもらった時・・・ 大机の登山口に向かう途中で 「ここ、カフ…

◆摩耶山の関川登山口を見にいってみよう

次の日曜日、関川コースから摩耶山に登るというSさんたちに 同行させていただけることになった。 でも・・・ 方向音痴だし 運転に自信無いし ナビも無いし・・・ ちゃんと待ち合わせ場所の関川登山口まで行けるか不安だった私。 ちょうど勤務が無かった今日…

◆枝という枝に・・・

職場の敷地内にあるドングリ(正式名称分からず…)の木を、 毎日 窓から眺めているのだけど・・・ 今日 何気なく よ~く見てみたら、 小さな虫が 枝にたくさんいるではないか!

◆藤の鑑賞に。

木登り名人のⅯさんから 「知人のIさんご夫婦が藤の花を観に来ることになったので、 ご一緒にいかがですか」 とのお誘いをいただいた。 車を停めて お宅の方へ行くと・・・ 生垣の向こうの2階の屋根より高い所に 藤の花が見えるではないか!

◆『ラララ』

先日 花屋さん『しまtoくろ 』 に行った時、 おまけでいただいたダリア。 『ラララ』という品種だそう。

連休後半スタート。今日も☀

今日も 晴れ! ☀ 今頃、鳥海山を登ってる人たちが たっくさんいるんだろうな…

「氷河ガンガン登り 滑ってきましたよ!」って?! \(◎o◎)/

先日『赤雪』について八幡山岳会のAさんにメールで問い合わせた時、 いただいた返信を見てビックリ。 「スイスアルプスとイタリアの山に行ってました! 氷河をガンガン登り、滑ってきましたよ。」 なんと 帰国したばかりで 東京から返信を下さったのだった。

ドキドキわくわくした4日間

「(4/16に鳳来山に登って)家族旅行村に下山した時、 道路わきの雪が 赤いスプレーをまいたようになっていたのは、 もしかしたら『赤雪』だったのでは? あの時 気づいていれば…」 ・・・とYさんから連絡が届いたのは、19(木)。 『赤雪』って…何だ?! (・…

実家の庭にて

先日の日曜日、実家へ遊びに行ってきた。 実家に行くと 必ず庭の植物たちを見る。 車を降りると、玄関前にある沈丁花の香りが漂っていた。

せっかく咲いたのに…暴風警報!

赤川の土手の桜が満開になったと感じたのは、4/17(月)。 なのに、 その日の予報は、夕方から雨。 「雨が降ったら せっかくの桜がどうなるか分からないから、 今日 花見RUNをしよう!」 と、仕事の帰りに 赤川の土手へ。 この手前から河川敷の駐車スペースに…

玄関脇の壁にいた虫

少し前。 玄関から出て 脇の壁をふと見ると・・・ 見たことのない 赤茶色の虫が! ( ほぼ実物大 ) 見たことのない 赤茶色の虫が!