THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

山・山歩き

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会③

摩耶姫たちの姿が見えなくなり 声も聞こえなくなったので、独りで登る。

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会②

初心者だけど、ベテランコースへ。 だって、あの梯子を上りたいもんね。(^ω^)

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会①

摩耶山に行きたい気持ちが大きくなってきて・・・27日に行くことにした。でも、何だか独りで行くことに不安があるし( 熊に会いそうで怖い。(>_<) )・・・かと言って、山開きで大勢の登山者がいる時に登るのも どうかなぁ・・・ と迷っていた。 27日の…

◆'18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ③

『出つぼ』を観た後は、『溶岩流末端崖 』の方へ。

◆'18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ②

「ええ~っ?! 『あがりこ大王』、まだだったのか?!」と驚いて言う母。 ここまで来るのに すでに けっこう時間がかかったものね。( ´艸`)

◆’18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ①

仕事が無かったこの日、母を 獅子ヶ鼻湿原&元滝に誘った。 ちょっとした用事があったみたいだけど、「大丈夫。断って 獅子ヶ鼻湿原の方に行く。」とのこと。

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング③

残雪と新緑との周海沼。どんな景色を見ることができるんだろう?

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング②

湧水ポイントに到着。

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング①

昨日までの天気がウソのように スッキリとした青空。田んぼには 山々がキレイに映り込んでいた。 左から 湯ノ沢岳~母狩山~鎧ヶ峰~金峯山。

◆'18/05/19 小雨の元滝へ②

う~む。滝の様子がよく見えるところになかなか行けないし、今日は このくらいにして 帰ろうかな・・・

◆'18/5/19 小雨の元滝へ①

北日本の日本海側に猛烈な雨が降り続き、川が増水し氾濫したところも。そんな中でも どこかに行きたいと あちこちの天気予報を見て・・・思いついたのが『元滝』。予報では、少し風が強めだけど 午前中は曇りのようだった。 「もしかしたら、霧のかかった元…

◆2018/05/12  新緑の温海嶽⑤…旧拝殿コース・杉とシダの林を下る。

明るい雑木林の中を下ってきたけれど、 下るにつれて足元にシダが多くなってきた。

◆2018/05/12  新緑の温海嶽④…旧拝殿コース・明るい尾根道を下る

山頂で一緒になった方々も 旧拝殿コースを下る予定とのこと。ラッキー! \(^o^)/ 昨年秋に下った時、「杉林に入ってからは 独りだと心細いなぁ」と感じたので今日の下りどうしようかと迷っていたのだった。でも、他にも下る方がいるなら 私も行ってみよう…

◆2018/05/12  新緑の温海嶽③…ウガイ清水~山頂

◆2018/05/12  新緑の温海嶽②…御沢別口~ウガイ場清水

散策マップによると、この御沢別口から25分ほどで『御穴』という岩屋に着くようだ。 興味はあるけど・・・独りで行くのは勇気が要るので、誰かと一緒の時に行ってみよう。(;^ω^)

◆2018/05/12 新緑の温海嶽①…スタート~御沢別口

土日のどちらに 山に行こうか・・・行けるとしたら どこの山に行こうか・・・迷った末に向かったのは、温海嶽。 昨年の秋に 山友のM子さんと一緒に登り、いくつもの滝を眺めながら登る沢沿いの道に感激し、「新緑の季節にも ぜひこの山を歩きたいなぁ!」と…

◆2018/05/05 獅子ヶ鼻湿原④…後半、急げ!

『溶岩流末端崖』を過ぎ、再び木道が現れた。 すれ違った方たちの話では、旦那は ずいぶん先に行っているらしい。長時間待たせないようにしなくては!

◆5/5 獅子ヶ鼻湿原③…『出つぼ』『溶岩流末端崖』へ

ここから まずは 『出つぼ』の方へ。

◆2018/05/05 獅子ヶ鼻湿原②…『あがりこ大王』を観に

コースから左に10分ほどのところにある『あがりこ大王』の方へ。

◆2018/05/05 獅子ヶ鼻湿原①…出発~『あがりこ大王』への分岐

連休前半に行けなかった獅子ヶ鼻湿原にこの日 行こうと旦那を誘った。予報は 曇りのち晴れ。 獅子ヶ鼻湿原を歩いてる途中から 陽が差してくることを期待!

◆5/3 小雨降る羽黒山石段を往復②

午後から雨が上がる予報だったけど、まだ小雨が降り続いていた。でも、そのおかげで こんな景色の中を歩くことができて嬉しい。

◆5/3 小雨降る羽黒山石段を往復①

何日も前から この日の予報は雨。山行きは予定せず、家の片づけなんかをしていた。 でも、昼頃になって突然、「羽黒山石段に行ってみようかな」と思い立った。予報を見たら 午後から雨が上がるようだし・・・雨上がりで しっとりした石段を登ることができる…

◆4/30 鳥海山 笙ヶ岳まで④…笙ヶ岳一峰~下山~帰路

いつものように のんびり歩いて・・・11:50頃 笙ヶ岳一峰に到着。 もう少し 南側に歩いていってみる。

◆4/30 鳥海山 笙ヶ岳まで③…笙ヶ岳三峰~二峰~一峰

では、笙ヶ岳三峰へ!

◆4/30 鳥海山 笙ヶ岳まで②…御浜~笙ヶ岳三峰手前

今日の 御浜からの鳥海山山頂は・・・ こんな感じだった。

◆4/30 鳥海山 笙ヶ岳まで①…出発~御浜

連休前半の3日目も晴れの予報。チャンスを逃さず 山へ行くぞ~!・・・と思いながら 早めに就寝。昨年5月5日に YさんとMさんから連れて行っていただいた鳥海山の笙ヶ岳に今度は独りで行ってみることにした。 旦那は 呆れていたけど、「ど~ぞ、ど~ぞ。(-…

◆4/29 新緑の高館山④…城山コース~下山

瀬ヶ沢コースを登ってきて 城山コースに合流。 右へ。

◆4/29 新緑の高館山③…山頂~城山コース分岐

今日は 山頂東屋でのコーヒータイムは無し。新奥の細道コースの方へ向かう。

◆4/29 新緑の高館山②…分岐~山頂

春の日差しに新緑が眩しい!そこらじゅうキラキラ輝いている林の中を歩き自然と気持ちはワクワク。\(^o^)/ いつものように?(いつも以上に?)立ち止まってキョロキョロする私。後から登ってきた方たちが 通り過ぎて行った。

◆4/29 新緑の高館山①

連休前半2日目のこの日、旦那と「獅子ヶ鼻湿原と元滝を観に行こうか」ということになった。朝7時過ぎに自宅を出発。三川バイパスを走っている時・・・旦那が急に叫んだ。「あっ! オレ、11時から用事があったんだ!! ( ゚Д゚) 」 ・・・結局、獅子ヶ鼻湿…