THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

山・山歩き

◆'19/09/08 笹谷峠~山形神室~仙台神室②

『ハマグリ山』から向こうに見えているのは・・・『トンガリ山』?! ほんとに尖がってるよ~。(;^ω^)

◆'19/09/08 笹谷峠~山形神室~仙台神室①

1週間前、風邪の初期症状がありながら面白山に行き、6時間くらい歩いた上に 下山時には何度も小走りしたため、この1週間は風邪の症状が抜けずに過ごした。・・・で、土日とも天気が良い予報で どこかの山に1泊で行きたいところだったけど、土曜日は 大人…

◆「槍ヶ岳に登ってきました」…M子さんより

M子さんから 写真が届いた。 行ったところは・・・ ( うわ~! M子さん、やりましたね~! \(^o^)/ )

◆'19/08/31 面白山④…下山

面白山の山頂は、360° ぐるり景色を眺めることができた。ぐるぐる回りながら しばらく景色を眺め・・・その後、先にいらした方たちとお喋りしながらコーヒータイム。 この面白山には いろんなコースがあって、それぞれのコースを楽しめること。四季を通じ…

◆'19/08/31 面白山③…稜線を歩いて山頂へ

水音を聞きながら川沿いの道を歩き・・・緑の雑木林を歩いて・・・稜線へ。 ここからは どんな道?ワクワクしながら行くと・・・

◆'19/08/31 面白山②…紅葉川沿いの道~長左衛門平へ

水音を聞きながら進む。 さすがに この辺りに来た時には自分の歩いているのが『長左衛門平コース』であると気づいた。なぜコースの思い違い・思い込みをしたのか、今だに不思議なのだけど、やはりもう一人の私が「登りは こっちがいいよ」と導いてくれたとし…

◆'19/08/31 面白山①…予定と違う登山口からスタート

山の天気予の予報がコロコロ変わり、安定しない日が続いていた。鳥海山の方も 朝日連峰の方も 新潟の方も 天気が今一つ。どうしよう・・・。こんな時でも日帰りで登れそうな山を先輩に相談したら、「奥羽山脈の方が まだ天気が良さそうなので、 山形神室、雁…

◆'19/08/25 ぐるっとドライブ③…中津川登山口まで

まだ時間がある。どうしようか迷って・・・大日杉の登山口へ行ってみることに。

◆'19/08/25 ぐるっとドライブ②…温身平まで

戻りは、この道を。 天気があまり良くなく、他に散策している人のいないので、「けもの」という文字に ちょっとドキドキするけれど。(;^ω^) でも、さっきのメインストリートより、こっちの道の方が断然好き💗。

◆'19/08/25 ぐるっとドライブ①…温身平へ

土日とも 山の天気が良くなかったので、山歩きをやめて ドライブに行くことにした。 不安定な天気だからか、東の空には ヘンな?雲がいっぱい。

◆「北海道の山に行ってきました」…Sさんより

先輩Sさんからメールをいただきました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「8月24日から9月1日まで 北海道に行ってきました。」 「北海道の100名山のうち 残っていた幌尻岳と利尻岳、 それと、 時…

◆'19/08/19  月山・8合目より⑤…弥陀ヶ原を散策~下山

さあ、弥陀ヶ原湿原の遊歩道へ。

◆'19/08/19  月山・8合目より④…牛首~山頂~弥陀ヶ原遊歩道入り口

では、月山山頂へ戻りましょう。

◆'19/08/19  月山・8合目より③…山頂~姥ヶ岳周回

姥ヶ岳まで キレイに見えてるよ~。\(^o^)/ 景色を眺めながら ここから下っていくのも 好きなんだよな~。

◆'19/08/19  月山・8合目より②…9合目~月山山頂

9合目では、池に移り込んだ青空を眺めてから 先へ進んだ。下山途中での「仏生小屋でコーヒータイム」を楽しみにして。( ´艸`)

◆'19/08/19  月山・8合目より①…登山口~9合目仏生小屋

8月14日の鳥海山周回の後は、山歩きは少し休みかな・・・と思っていたのだけど、19日に☀マークがあるのを見たら、やっぱり山に行きたくなった。行きたかったのは 月山。「眼下に弥陀ヶ原の湿原が広がり、ずっと向こうには鳥海山が見える」という景色を…

◆『鳥海山 大雪渓・月山森の方へ』…Yさんより

8月14日、滝ノ小屋口から途中までご一緒させていただいた 先輩Yさんが、その時に撮った写真の中から送って下さった。同じ日・同じ時間帯に同じ場所を歩いても、こんなに違う写真になるんだなぁ・・・。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…

◆'19/08/14 鳥海山・滝ノ小屋口からグルッと⑤…月山森~下山

では、月山森に登りま~す。

◆'19/08/14 鳥海山・滝ノ小屋口からグルッと④…長坂道~千畳ヶ原~幸治郎沢~分岐

歩く気力が低下して どうしようかと思っていたのだけど・・・ 缶ビールと行動食のナッツで 元気が回復~! \(^o^)/ 隣りに座ってた方が「自分は もう鉾立に下山するだけで そんなに水は要らないから、 あげますよ」と言って下さったので、ありがたく ハイ…

◆'19/08/14 鳥海山・滝ノ小屋口からグルッと③…伏拝岳~外輪~御浜

登山者で賑わっているであろう山頂の方には行かず、この日は 伏拝岳から外輪を下ることにしていた。 外輪を下り始める前に、座れる場所を探して 1回目のコーヒータイム。

◆'19/08/14 鳥海山・滝ノ小屋口からグルッと②…河原宿~薊坂~伏拝岳

河原宿で トイレをお借りし、ちょっと休憩して・・・ 7:25 再び歩き始めた。

◆'19/08/14 鳥海山・滝ノ小屋口からグルッと①…滝ノ小屋口~河原宿

もう1回は 夏の山を感じながら歩きたいなぁ・・・やっぱり鳥海山かなぁ・・・と 家族の状況や天気予報をみていたのだけど、「行くなら14日しかないっ!」と思い、家族の了承を得て? 鳥海山へ。滝ノ小屋口からの周回。\(^o^)/ ちょうど先輩Yさんも滝ノ…

◆「 8/4 滝ノ小屋に泊まってきました 」…Yさんより

◆「8/12 祓川から 湿原を見に行ってきました」…Yさんより

「午後から曇りの予報なので、 午前5時スタートで 11時に下山しました。」 『御田』

◆'19/08/04~06 朝日連峰縦走⑨…無事に下山

小朝日岳の山頂は、暑いし 日陰もないのでちょっと水分補給して 下ることにした。 次は、向こうに見えてる古寺山へ行くよ。

◆’19/08/04~06 朝日連峰縦走⑧…小朝日岳へと稜線を歩いた

7:40 ありがとうございました~! また来ま~す~! 管理人さんに挨拶して 大朝日小屋を出発した。

◆'19/08/04~06 朝日連峰縦走⑦…ガスが流れる景色に見入った

「大朝日小屋に着いたら缶ビールを!」と思いながら歩いてきたので、それが叶わずにガッカリしたものの・・・(;^ω^)気を取り直して?まずは、少しの間、景色を眺めたり小屋周辺の花たちを眺めたりして過ごすことにした。

◆'19/08/04~06 朝日連峰縦走⑥…2日目もバテバテになって歩いた

朝の景色をのんびり眺めていたため、荷物をまとめて小屋の外に出るのが6時頃に。小屋を出て以東岳の方を見ると、山頂からの道を 東京の方が下っているのが見えた。「お~い! \(^o^)/」と両手を振ったら、大きく手を振り返して下さった。 さあ、そろそろ…

◆'19/08/04~06 朝日連峰縦走⑤…景色をのんびり眺めた

小屋の前のベンチから振り返る以東岳。 やっと着いたよ・・・。キツかったよ・・・。今までで一番キツかったよ・・・。 管理人で入っていたあかねずみさんに挨拶し、少しお話。ちょっとベンチで休んでから 受付し、小屋の2階にザックを置いて、また外に出て…

◆'19/08/04~06 朝日連峰縦走④…バテバテ・ノロノロ登った

もう少しだけ登って 昼食休憩にしよう。 しかし・・・