THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆短期アルバイト

8月上旬、知人が紹介してくれたバイトに 行ってきた。7日間だけだったけど。

◆'18/07/30・31  鳥海山⑤…湯ノ台コース~月山森~千畳ヶ原~鳥海湖~笙ヶ岳~下山

「2日目は 外輪山をのんびり下ろう」と思っていたけど, 歩いていて 気持ちが変わったので・・・ ここから湯ノ台コースを下っていきま~す。\(^o^)/

◆’18/07/30・31  鳥海山④…外輪山~伏拝岳分岐

朝。3時過ぎに目が覚めた。 夜明け前の空は どんな様子なんだろう?と思い、昨晩 星空を眺めた辺りに行ってみることにした。 昨夜は 月が出ていなかったけど、この時間、南の空に 煌々と光る月があった。その月明りの下に 人影が。「もしかして 昨日の方で…

◆'18/07/30・31  鳥海山③…御室・新山・七高山

暑さにバテバテになりながら ようやく御室に着いたのは 12:20。5時間半かけて ゆっくり登ってきた。(;^ω^) 外輪山の方を見ると、稜線を歩く人の姿が 小さく見えた。 さて、宿泊の受付に行きましょうか。

◆'18/07/30・31  鳥海山②…御浜~山頂

平日で 登山者の少ない御浜。景色を眺め・・・同じくらいに登って来た方たちとおしゃべりしつつ・・・しばし休憩。 けっこう ここまでもキツかったので、「もう、ここまででも十分なんだけどな~ (;^ω^)」と思ったけれど・・・「頑張って登って、山頂で 日没…

◆'18/07/30・31  鳥海山①…出発~御浜

7/28・29 の山行は 台風12号の接近のため 諦めたけど・・・ 天気予報を見ると7/30と31 の2日間は、天気が良いみたい! 家族からのOKも出たので、思い切って 鳥海山の山頂小屋に1泊してみることにした。 いつもなら 日帰りで登る鳥海山。1泊すれば、日没…

◆'18/07/29 翌朝、前日のコースを走ってみた。

昨日走ったコースを、今日は 朝のうちに走りに行ってみた。 晴れてるけど、山は強風の予報。( 相棒のカメラさんが 砂でやられてしまったため、スマホで撮影。)

◆'18/07/28 バテバテRUN、その後に ご褒美?!

台風12号の影響による悪天候のため、この日予定していた山行は中止に。残念に思っていたところ、なんと RUNのお誘いが。 日中の暑い時間帯ではあったけど、初めてのコース、行ってみることにした。 松林の中に設定された 1周1.5kmの起伏のあるコース…

◆'18/07/26 芝生公園にて 

日中は暑すぎるので、夜 車で5分ほどのところに走りに行くようになって これで4回目かな?( 「走る」といっても、スロージョギングだけど。( ´艸`) ) もうすぐ沈みそうな夕日をチラチラ見つつ、出発。

◆'18/07/22 ガス&強風の秋田駒ヶ岳④

阿弥陀池に向かう道は、こんな感じ。(;^ω^)

◆'18/07/22 ガス&強風の秋田駒ヶ岳③

ますます風は強くなる一方。「ホントに こんな風の中を歩くの?」という風に私は ちょっとビビっていたけど・・・ M子さんとTくんは「こんな風、へっちゃらさ~。負けずに行ったるで~」・・・ぐらいに思ってるに違いない。 これから 通称『ムーミン谷』の方…

◆'18/07/22 ガス&強風の秋田駒ヶ岳②

ガスと強風で 戻って来た人たちもいるよ~。(;^ω^)どんな状況なんだろう? ・・・と不安になってるのは 私だけ? Mさんはもちろん、M子さんもTくんも 平然と歩いて行った。

◆'18/07/22 ガス&強風の秋田駒ヶ岳①

この日の秋田駒ヶ岳、天気予報では ☁&強風のCランク。お誘い下さったMさんに訊いてみると、「樹林帯を歩いていくし・・・ムーミン谷は『谷』だし・・・ 大丈夫じゃないの?」とのこと。何度も秋田駒ヶ岳に登ってるMさんが そうおっしゃるなら・・・と、「多…

◆『写真家たちの世界遺産展』…酒田市美術館

ぜひ 観に行きたいと思っていた写真展へ。 過去に土門拳賞を受賞された野町和嘉氏、中村征夫氏、長倉洋海氏をはじめとする12人の写真家たちが捉えた世界遺産の写真展。グレート・ジャーニーで知られる関野吉晴さん、松本紀生さんの写真も。

◆'18/07/15 鳥海山・笙ヶ岳…ニッコウキスゲに会いに③

笙ヶ岳三峰に登ったところで ふり返り、下山時に歩く予定の方を眺めてみた。 そうそう、あの池塘を眺めながら歩きたいんだ。

◆'18/07/15 鳥海山・笙ヶ岳…ニッコウキスゲに会いに②

ぐお~~~っ! ものすごい風だ~っ!

◆'18/07/15 鳥海山・笙ヶ岳… ニッコウキスゲに会いに①

三連休初日に早池峰山に行ってきた夜、Iさんのヤマレコを見ると・・・そこには 鳥海山・長坂道に群生するニッコウキスゲの写真が! 「うわ~! これ、観に行きたい! 1週間経つと花の様子が変わっちゃうから、明日行きたい! でも 2日続けて山に行くのは …

◆ドラム・レッスン9回目

「山のことで頭がいっぱい !」の毎日を過ごし・・・ドラムの練習はサボりっぱなし。ほとんど進歩がないまま 次のレッスンの日がやってくる。(;^ω^) 「せっかくレッスンを受けるのだから 何か一つでも新しいことを教えていただきたいのだけど、 今回は どう…

◆'18/07/14 早池峰山③

山頂の方に行くと、こんな剣が いくつも祀られていました。

◆'18/07/14 早池峰山②

こんなふうに岩に『五合目』の標示あり。

◆'18/07/14 早池峰山①

この日の 周辺の山々の天気予報は どこも良くなく、それでも 大丈夫そうな山は無いかと探していて ふと思いついたのが・・・登米市のMさんからお誘いいただいていた早池峰山。さっそく予報を見ると、登山指数Cランクの山がほとんどの中、早池峰山はAかB。 …

◆'18/07/17 のんびりスロージョギング。

蒸し暑くて 夕方の空港に走りに行く気にはならず、19時頃から 車で5分の所に走りに行くことにした。

◆'18/07/09 月山・母と二人で④

午後から曇りの予報だったので眺望は期待していなかったけれど、雲が切れた時に 姥沢方面の景色も眺めることができた私たち。\(^o^)/ 山頂付近で1時間ほどのんびりし、15時頃に下山開始。 う~む。この分だと、駐車場着は 17時半頃かな。(;^ω^)

◆'18/07/09 月山・母と二人で③

「木道に出る前に、 そういえば 『行者返し』の坂があるんだったね~」と言いながら進むと・・・ こんなふうに コバイケイソウがが群生しているところが!! 昨年はポツポツした咲いてなかったコバイケイソウ。こんなに咲くなんて、ホントに驚き。(@_@)

◆'18/07/09 月山・母と二人で②

「私より ペース速い~!」と母に言うと・・・ 「あんた、写真撮ってるから 面倒くさくって。」 「 遅れすぎないで、ちゃんと付いてきてよ。」・・・ ( ̄∇ ̄;) は~い。努力しま~す。

◆'18/07/09 月山・母と二人で①

「今年も 7月上旬~中旬に月山に行こう!」と ずっと前から母と話していた。「山頂小屋に泊まって、日没・日の出の空や 星空を眺めるのもいいかもね」と 楽しみにしていたのだけど、やはり一泊はキビシイらしいので、今年も日帰りで。 いつがいいかなぁ・・…

◆'18/07/08 獅子ヶ鼻湿原&元滝⑤…元滝へ

獅子ヶ鼻湿原から わりと近いところにある『元滝 』にも行ってみることになった。 「 駐車場から700m、歩いて10分」と書いてあったよ。 以前来た時には、観光バスで団体客がやってきたりもしていた。(この日は 団体客とは 会わなかったけど。)

◆'18/07/08 獅子ヶ鼻湿原&元滝④…鳥海マリモは どうなってる?

ゴツゴツした岩のある林の中をぬけ、東北電力の管理道路の所に出る。 用水路を挟んだ向かい側に 何気なく目をやると・・・ キノコだ~。

◆'18/07/08 獅子ヶ鼻湿原&元滝③…『出つぼ』~溶岩流末端崖

『あがりこ大王』の方から戻り、また木道を少し歩いていくと・・・ここから『出つぼ』~『溶岩流末端崖』~『鳥海マリモ』・・・とぐるっと周回できるようになっている。 左へ進んで 『出つぼ』の方へ。

◆'18/07/08 獅子ヶ鼻湿原&元滝②…『あがりこ大王』の方へ

みんな それぞれ 写真を撮りまくってて なかなか進まず、ようやく『あがりこ大王』の方への入り口に到着。