THANKS TO YOU ! !

ふと目にとまったものや感じたことを写真と言葉で綴るBLUEの日記。

◆’18/06/10 山形県立博物園 ガイドウォーキング②

前回の「残雪と新緑のブナ林」が中心だったガイドウォークの時とは違ういろんなものが目に入る。

◆’18/06/10 山形県立博物園 ガイドウォーキング①

こんな天気だけど、今日は月山方面へ行ってみることにした。 姥ヶ岳には すでに たくさんの花が咲き始めているらしかった。月山の山頂まで行かなくても、姥ヶ岳で のんびり花を眺めてもいいかな。 そして、もう一つ 月山方面に行く目的があった。これは、山…

◆『イギリスからくりおもちゃ展』

「 『イギリスからくりおもちゃ展』を観てきました。 1時間半、たっぷり楽しみました。 もし観てないならオススメです。 好奇心や遊び心を満足させてくれますし、おもちゃ自体がアートです。」 そんなメールが先輩Yさんから届いたのは、展覧会の期間があと…

◆’18/06/04 鳥海山・笙ヶ岳まで④

では、行きま~す! (^o^)/ アイゼン無しでも登れそうだったので、一歩一歩蹴り込みながら、ジグザグに登ったり 斜め向きになったりしながら 登っていった。 途中 ふり返って見たら・・・あ!

◆’18/06/04 鳥海山・笙ヶ岳まで③

御浜から先の ハクサンイチゲの咲き具合は どうだろうか? 期待の気持ちいっぱいで 御田ヶ原の方へ歩き出した。

◆’18/06/04 鳥海山・笙ヶ岳まで②

では、ここから左へカーブしながら御浜の方へと まいりましょう。

◆’18/06/04 鳥海山・笙ヶ岳まで①

湯ノ沢岳 に登った日の夜は 日付が変わる頃までなかなか眠れず・・・その後も 1時間おきに目が覚めた。これは もしかして・・・「早起きして山に行こう!」ってことか?!・・・安静時の脈拍・基礎体温、普通!・・・疲労感・筋肉痛、無し! よしっ! この…

◆ドラムレッスン7回目

「今日から 『NICE AGE』もやってみたいので よろしくお願いします。<(_ _)> 」 「でも その前に、 前回言われた’音の大きさ’を意識しながら練習してきた『Behind The Mask』をやります。」 ・・・と、「バスドラ・大、 スネア・中、 ハイハット・小」を意識…

◆’18/06/03 湯ノ沢岳③

母狩山への縦走路の方へ走っていったSくん、どうしたのかと思ったら・・・間もなく戻ってきた。「ちょっとだけ縦走してきた!(*^-^*)」 「 え~っ! 私も行きたい~!」私も行ってみることにした。もちろん、TさんとYさんも。 どのくらい進んだだろうか。…

◆’18/06/03 湯ノ沢岳②

どど~ん! \(^o^)/迫力~! 五合目を過ぎた辺りで こんな湯ノ沢岳の姿が!

◆’18/06/03 湯ノ沢岳①

先日の摩耶山山開き登山会で会ったSくんに 湯ノ沢岳について話すと「 行きましょう! \(^o^)/」との返事。Sくんが声をかけてくれ、同じく摩耶山でご一緒したYさんとTさんも行くことになった。 「行きたいなあ」と思いながら毎日眺めていた湯ノ沢岳。熊との…

◆’18/06/02 庄内空港1周

昼頃 庄内空港へ。 久しぶりの庄内空港。どんな花が咲いてるんだろう?・・・とワクワクしながら。

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会④

まさかの『七ツ滝コース』へ! \(^o^)/

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会③

摩耶姫たちの姿が見えなくなり 声も聞こえなくなったので、独りで登る。

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会②

初心者だけど、ベテランコースへ。 だって、あの梯子を上りたいもんね。(^ω^)

◆'18/05/27 摩耶山山開き 春の登山会①

摩耶山に行きたい気持ちが大きくなってきて・・・27日に行くことにした。でも、何だか独りで行くことに不安があるし( 熊に会いそうで怖い。(>_<) )・・・かと言って、山開きで大勢の登山者がいる時に登るのも どうかなぁ・・・ と迷っていた。 27日の…

◆'18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ④

中島台レクレーション広場をあとにし、車の中で 美味しいホイップあんぱんを食べた母。「あんぱん食べたら 少し疲れがとれたから、元滝に行ってみる。 せっかくだし。」とのこと。おお、すごい回復力!一昨年、「27年ぶりの月山!」と言いながら 二人で月…

◆'18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ③

『出つぼ』を観た後は、『溶岩流末端崖 』の方へ。

◆'18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ②

「ええ~っ?! 『あがりこ大王』、まだだったのか?!」と驚いて言う母。 ここまで来るのに すでに けっこう時間がかかったものね。( ´艸`)

◆’18/05/25 母と二人で獅子ヶ鼻湿原&元滝へ①

仕事が無かったこの日、母を 獅子ヶ鼻湿原&元滝に誘った。 ちょっとした用事があったみたいだけど、「大丈夫。断って 獅子ヶ鼻湿原の方に行く。」とのこと。

◆『やまがた百名山』

「『やまがた百名山』の本、良かったぞ~!」 と、山には全く興味のないはずの旦那が なぜか この本を絶賛。

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング③

残雪と新緑との周海沼。どんな景色を見ることができるんだろう?

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング②

湧水ポイントに到着。

◆’18/05/20 山形県立自然博物園 ガイドウォーキング①

昨日までの天気がウソのように スッキリとした青空。田んぼには 山々がキレイに映り込んでいた。 左から 湯ノ沢岳~母狩山~鎧ヶ峰~金峯山。

◆ドラムレッスン6回目

前回のレッスンで教えていただいた練習は 少ししかしておらず、『Behind The Mask』の叩き方を頭では分かったものの、まだまだな状態。 曲をスロー再生して合わせtて叩こうとすると頭で考える間があって あちらこちらをヘンに意識しておかしくなるので・・・…

◆'18/05/19 小雨の元滝へ②

う~む。滝の様子がよく見えるところになかなか行けないし、今日は このくらいにして 帰ろうかな・・・

◆'18/5/19 小雨の元滝へ①

北日本の日本海側に猛烈な雨が降り続き、川が増水し氾濫したところも。そんな中でも どこかに行きたいと あちこちの天気予報を見て・・・思いついたのが『元滝』。予報では、少し風が強めだけど 午前中は曇りのようだった。 「もしかしたら、霧のかかった元…

◆2018/05/12  新緑の温海嶽⑤…旧拝殿コース・杉とシダの林を下る。

明るい雑木林の中を下ってきたけれど、 下るにつれて足元にシダが多くなってきた。

◆2018/05/12  新緑の温海嶽④…旧拝殿コース・明るい尾根道を下る

山頂で一緒になった方々も 旧拝殿コースを下る予定とのこと。ラッキー! \(^o^)/ 昨年秋に下った時、「杉林に入ってからは 独りだと心細いなぁ」と感じたので今日の下りどうしようかと迷っていたのだった。でも、他にも下る方がいるなら 私も行ってみよう…

◆2018/05/12  新緑の温海嶽③…ウガイ清水~山頂